« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

一年

Imgp1975

メイントリップに出かけた先週の5月25日。

この日はうちの祖母の一年祭の法要が高知の実家で執り行われました。実際の命日は31日ですが、25日自体は祖父の12回目の命日でもあったので(夫婦で6日違いの命日を選ぶとは、、、ホント仲がいいですよね)、私にとっては、祖父母への思いを胸に秘めた、メモリアルトリップにもなりました。

おばあちゃんの形見のバッグ(私が昔OLD NAVYで買ってプレゼントしたもの)や、写真も一緒に連れてったからね〜。初めて見る大西洋やろう?「おお、しょうきれいちや〜!」っていう、二人の声が聞こえて来そうでした。

アケイディア(Acadiaは日本語ではアーカディア、アケーディアなどいろいろな表記があるようですが、正確な発音はアケイディアに近いです)から見た大西洋の海はどことなく高知の海にも似ている気がしましたね。それに比してコネチカの海は内海なので色が薄く、これがoceanとseaの違いかな、と思いました。

風も海もとても凪いでて、名物のサンダーホールもすっかりなりを潜めてましたけどね(満潮時、岩のすき間に波が寄せると激しいしぶきを起こし、ドーンという雷のような音がするところのようです)。Imgp1995


そんなわけで、今日のトップは、別アングルからのアケイディアの海。
それに、おじいちゃんもおばあちゃんも良く知ってる、あの歌を添えて、一年の祈りを捧げたいと思います。

「南国土佐を後にして」は、ペギー葉山が歌って全国的に有名な歌ですね。このバージョンはちょっと土佐弁が変なのと、はりまや橋がしょぼいのが痛いですが(はりまや橋は日本三大がっかり名所らしいですね?今はもっときれいに整備されてるので、なんとか三大がっかりの汚名返上したいところです 汗)・・・

あと、「おいらの船は300トン」という歌も探したのですが(これはかなりマニアックな歌。でも、祖父母と行った夏祭りとかで何度も聞いた記憶があって、懐かしいんですよね〜)、やはりマニアックすぎたみたいで見つからず。。。

でもこの桂浜の景色はやっぱり何度見てもいいですね。
同様に、アケイディアの海もまた訪れてみたいですー(今度はゆっくりハイキングでもしたいなあ)。
Imgp2008
Imgp1985 #一年祭も、7月に予定されてる初盆も、遠方のため参加できないと思います。。。転職したばかりでまだ大型連休をとるのは気が引けるし、ごめんなさい>家族の皆様。

来年にはゆっくりお墓参りできるといいなあ。おばあちゃん、離れていても気持ちはずーーーっと一緒だからね。

待っててね!

| | コメント (6)

2008年5月27日 (火)

帰って来ましたー!

Imgp2035

メインから、無事帰って来ましたー!

土曜はちょっと肌寒かったけど(コネチカは良い天気でしたがメインまで上がると曇り空で寒かったです)、日曜日はもうこれ以上ない!好天に恵まれて、最高の旅になりました。

トップの写真はアケーディア国立公園でのもの。

出発前のバンバンと(恒例のお守り写真です)、メモリアルデーということで、近所に星条旗を掲げてるお宅が何軒かあったので、それも写真に収めてみましたよ〜。

それでは取り急ぎの帰還報告でした。

旅行記はまた後日アップしまっす!

Imgp1872 Imgp1859

| | コメント (0)

2008年5月24日 (土)

memorial day

この週末はメモリアルデーの3連休。
今日明日とメイン州までドライブに行って来まーす!

目指すは東海岸唯一の国立公園、アケーディアナショナルパーク。
途中でL.L.Beanの本店にも立ち寄れればなあと妄想してますよー。

片道7時間のロングドライブ。
頑張れF氏!
バンバンも良い子でお留守番しててねー。

では、行ってきます!!!
Direction

| | コメント (6)

2008年5月17日 (土)

お腹記念日

それは5月1日、朝7時。

何の前触れもなく、唐突にやって来た。



この日は私の転職1日目。
それまでは大体9時前後に家を出てたのですが(家から前職場まではシャトルバスで20分)、この日からは車通勤!途中、前職場に寄ってF氏を落っことしてから、更に高速に乗って20分。てことは余裕を見て8時には出ないとね、と気合いを入れて早起きしたんです。

うちは毎朝交代でお弁当&朝ご飯の用意をするんですが、この日は私の担当。
毎朝の風物詩、キッチンでちょこんと座って応援してくれるバンバンを「かわいいねえ」と愛でつつ(ついついおやつも弾んでしまいます=仕事は倍増だけど 笑)、6時半ぐらいからいそいそ支度をしてました。

普段ならまだF氏は寝てるんですが、この日は初日ということで、少し目覚めが良かったんでしょうね。
頑張って起き出してくれて、それでも「うーん、もう少し!」とか言っておこたで二度寝を決め込んでいたわけです。



しばらくすると、、、

「Y!!!」

と叫ぶF氏の声!



えー、この忙しいのに何?と思いつつも、ただごとではないF氏の様子に、急遽現場に駆けつけると、、、



そこにはなんと、F氏のお腹の上でまったりいい気持ちニャ〜♪のバンバンがいたのでありまぁぁぁす!!!


バンバン、F氏のお腹に初上陸。cat


苦節3年と10ヶ月、ですよぉ〜。
お膝に乗った時も感激でしたが、更なる難関、お腹乗りもクリアーするとは!
しかもこんな大事な日に!


あーーー、写真撮らなきゃぁーーー!と、仕事は更に倍増するわけで(嬉しい悲鳴 笑)。


で、バタバタ撮った写真が、こちらと
Imgp1568

こちらと
Imgp1573

こちら、ですニャ〜〜〜。
Imgp1577

ちょっとかったるそうな3枚目が私の一番のお気に入り!

ニコニコF氏とのツーショットも撮ったけど、それは我が家の家宝として秘蔵保存致しますです〜♪


でも、F氏のクレームによると、1年前にもちょこっとだけお腹に乗ったことがあるそうです。
それは、去年の6月、私が日本に一時帰国している間。

起こしても起こしても起きないF氏に業を煮やしたのか、半ば諦めてやけっぱちになったか(多分両方)
ある朝、これもまたかなり唐突に、やってきたんだそうな。

「んー、でも証拠がないからね?」

と、公式記録として認めてなかった私なのですが、この5月1日は、正真正銘のお腹乗り記念日、認定です。


しかし惜しむらくは、この日は普段より早く出ないといけなかったこと。
7時にお腹に乗られても、7時半には下りてもらわないといけない、、、悲しい事実。
バンバンもそこまでは計算できないですよね〜。
それとも、F氏のお腹の上に乗って、二人の出勤を阻止したかったのかな?

ということで、折角のお腹乗りも、「バンバン、ごめんーーー!」とおやつを交換条件に中座頂いたのでした。



ちなみに、、、それ以来、2度目のお腹乗りには未だ成功していません。

バンバン、やっぱりあの日の朝は、何か異変を感じたんだね〜。

二人が早く出かけちゃうのを阻止したかったんだね〜?

そして今はもう、早起きのペースに慣れて来たんだね〜。

くぅぅぅぅ、可愛すぎる・・・(>_<)

(親バカすぎる・・・笑)


おまけはこの春シメの桜写真です。

うちの2軒隣にきれいな八重桜が咲いてたのですが(これも「関山」かなあ?)、週末の雨と風でピンクの絨毯ができてました。

Hさんに負けじと、風に花びらが舞う瞬間も捕らえてみたので、ご覧下さいね。

Imgp1739 Imgp1737 Imgp1729 Imgp1733

| | コメント (6)

2008年5月11日 (日)

お花見@ブルックリン

Imgp1626

今日は母の日ですねー!

お母さん、いつも本当にありがとう!

FYも、両家のお母さんに電話でご挨拶しましたよん。

私の方は、新しい仕事にも段々慣れて来ましたー。
毎日のようにミーティングがあったり(電話でのconference callがほとんどですが)、報告書をまとめないといけなかったり、こういう管理が徹底してるところは企業だなあという感じです。

基本的に9時5時(いや、大体6時かな)、たまに7時ぐらいまでかかったりすると、同僚に「遅くなってごめん!」と言われるのが新鮮ですね。大学でもアメリカだと5時にみんないなくなっちゃうとこって普通にあるみたいですが、私が今までいたところはみんなハードワークだったので、8時9時、週末出勤も普通でした。

真面目に8時間、がーっと働くと十分疲れるんですけどね。
今は新しいことを習ってる分、精神的な疲れもあるような気がします。

そんなこんなでまだバタバタしてますが、平日頑張ったら、週末はしっかり自分へのご褒美。リフレッシュするぞー!ということで、先週末はブルックリン植物園にお花見に行って来ました!

一昨年かな?Sもちさんのブログを拝見してから「いつか行くぞ!」と楽しみにしてたんですよね。
http://sakura-mochi.cocolog-nifty.com/sakuramochigasuki/2006/04/blooming.html

今年は転職でバタバタしていたけど、祈願成就!
一緒にお花見したいねと言ってたJさん、きゃっさばさんも予定を合わせて下さいましたぁ。

トップも含めた桜の写真は、ここの植物園の一押し品種、「関山」(かんざん)という品種のもの。Imgp1628


ソメイヨシノとは違ってピンクが濃い八重桜、これだけ密集してるとホントに「ピンクのアーケード」という感じです。
行き交う人々の笑顔もピンクに色づいて、あでやかでした。Imgp1621


桜は少しピークを過ぎてたものの、風にひらひらと花びらが散る様子、芝生のグリーンの上にできたピンクの水玉模様もなかなかイケてます!(奥に見える白い椅子は、恐らくここで結婚式をやってたものと思われます!桜の下での結婚式、素敵ですねえー!!!)Imgp1625


しかもこの土日は丁度「SAKURA MATSURI」なる催し物をやっていて、桜の下でゴザ引いて酒飲む、日本的お花見が楽しめちゃいましたよー(多分普段は園内でのピクニック、いわんや飲酒をや、は禁止なんじゃないかと思います)。

売られてたお弁当は味付けがイマイチでしたが(私達が食べたのはベジタリアン弁当、一つ11ドルなり)、桜の下で飲むポン酒!これはもうたまりませんでしたねー。こんなお花見、博士の追いコンでやって以来かも。あれはもう7年前ですねー。Time fliesとはこのことなり。 Imgp1585Imgp1586


ちなみにお酒は一杯5ドルとこちらも結構なお値段。
特に今回はJさんと「桜餅ぐらい売ってるかも?」と期待してたのですが、残念ながら和菓子は全く見かけず・・・。「来年うちらで店出したらもうかりますかねー?」なんて皮算用してました 笑。
きゃっさばさんは来年にはもう帰国される予定だそうですが、桜の頃、こちらに一時帰国(逆里帰り?笑)されませんかぁ〜?お待ちしてますよん♪

お腹も一杯になったところで、桜街道を後にし、てくてく植物園を散策。他にもいろんな花が咲き乱れてましたよー。

こちらはライラック、英語でSyringa vulgarisというようです。
(Jさん、正解でーす!すごい!)Imgp1589

Japanese Mapleというのもありました。
葉っぱがびろ〜んと長目で、赤い花が咲いてるの。Imgp1593

日本庭園にあるこっちの方が馴染み深いですけどね〜。Imgp1641


チューリップの大きな花壇もいろんな種類があってお見事!
私のカメラ熱もここで一気にブレークしましたよー。Imgp1607_2 Imgp1603


こちらは小さなスミレたち。Imgp1606


牡丹はまだ咲き始めでしたね〜。Imgp1637



Sargent crabappleというのはハナリンゴ(?詳しくはこちらに)の一種らしいです。Imgp1633


園内には他にも日本人形の展示があったり、
Imgp1597

雅楽の演奏会Imgp1599



ギフトショップではロクシタンの桜コレクションが目を引きましたー。
桜色のローションはちょっっとラメも入ってるんです。
抑えめの香りもとってもいい感じでしたよー!Imgp1602


植物園の隣には大きなミュージアムもありましたが、今日は時間切れにてここまでで退散!
次回またゆっくり訪れてみたいですね〜。Imgp1649


さてさて、夜のシメはやっぱり和食です。
地下鉄でミッドタウンに戻り、RIKIさんという純和風居酒屋で打ち上げ!
WTさん+Mさんのお二人も、お昼間はNGでしたが、夜のRIKIさんに駆けつけてくれましたー!

ほっけとか、カニクリームコロッケとか、揚げたこ焼きとか、、、デザートに食べた白玉あんもおいしかったなあ。

異国の地でそれぞれに頑張る日本人の皆さん。
いつもお会いする度に元気をもらえます!

皆さんお忙しい中集まって下さって、本当にありがとうございましたっ!!!


ちなみに、、、ミュージアムと言えば、Bank of Americaのカードで全米の主要ミュージアムがタダで見れるサービスがあるようですよ(毎月第一週末のみ)。

http://promotions.bankofamerica.com/museums/

ブルックリンは入ってないけど、メトロポリタンやボストンミュージアムも入ってます。
メトロポリタンは元々タダで行けるという話もありますが(窓口で交渉する必要あり)、小心者にはちとキツイ。ですのでこのBank of Americaのサービスは嬉しいですね!次マンハッタン来る時は、第一週末を狙って是非利用してみたいです!

最後のおまけは「春眠暁を覚えずニャ」バンバン

ま、バンバンが眠いのはオールシーズン季節関係ないですけどね〜。

K先生の睡眠本(陰で勝手に「バンバン本」と呼ばせて頂いてます 笑)も遂に刊行されたようですー。
まだちょっとネットでの情報がないので、詳しくはまた後日。
請うご期待ニャ!!!

Imgp1524

| | コメント (7)

2008年5月 4日 (日)

転職しました

Pict0065

えー、ワタクシY、5月1日付で転職致しました。

1ヶ月ほど前、ここでも「いろいろバタバタしてますー」とつぶやいてましたが、バタバタの正体はこれだったのです。

今まではF氏と同じ大学で研究員をしてたのですが(部署は違います)、元々企業に行きたかったワタクシ。1年前から就職活動を始め、無事今の会社に採用となりました。

めまぐるしかった今週1週間のおさらいをすると・・・

  • まず、月曜日にラボでの最後のプレゼンテーションをし(45枚のスライドを45分でしゃべり切りましたー!Nice work!とみんなに褒めてもらえましたよ。後はこれを早いとこ論文にまとめなくては。学生のMさんと遠隔操作で頑張ります!)

  • 火曜にラボメンバーでのお別れランチ(Sushi on Chapelという新しくできたばかりの日本食屋に行きましたよ。生魚が苦手なボスも、つたない箸使いで頑張ってお刺身食べてくれました!)

  • そして水曜がLast Day。この日もぎりぎりまで実験してましたが、その間に退職の手続きを済ませ、ラボメンバー、事務の人、隣のラボの友達、FedExのおじさんにも御礼を言って(その都度何回Hugしたことか!)、学生のMさんにいろいろ引き継ぎをして、デスクを片づけて、、、朝9時から夜10時まで走り回ってました。

最後はやっぱりちょっと涙腺が緩みましたね〜。
火曜のパーティーでみんなにも言いましたが、「学生時代から数えると5つめのラボ、その中でも間違いなく最高に楽しいラボだった」と・・・ 仕事内容での不満はゼロではなかったけど、それを除けば本当に最高のラボ、最高の仲間達でした。


  • でも、ゆっくり感傷に浸ってる時間はありません。

木曜には早速新しい会社での1st Dayです。

9時には出勤してね、とのことで、家を8時に出発!
F氏を大学まで送って行って15分、そこから会社までは高速で20分。Guilfordという閑静な町をぐんぐん海まで南下して、会社はもろに目の前が海!の絶好地にあります。
私のデスクからもマリーナが一望できますよ〜。

会社は小さなベンチャーで、とにかくいろんなことがとても早く動いていく感じですね。
まだ始まって2日ですのでもう何が何やら?ついてくだけで精一杯の状態ですが、机を並べる先輩サイエンティストのGさん(アメリカ人)、RA(Research Associate)のFさん(日本語が少しできる?中国人)がとても良くしてくれますし(そしてテキパキとよく働きます)、直属のボスのJさん(アメリカ人)、CEOのJさん(アメリカ人)は当然ですがものすごい賢くて切れ者です。他にもあっちこっちにいろんなコラボレーターがいて、その辺の絡みも楽しみですね。みんなで協力していい仕事ができればなあと思ってます。

ということで、今日のおまけはトップに桜の写真(前任地の中庭に咲く見事な枝垂れ桜。ここの桜も今年で3度目だけど、今回のお花見はちょっぴり切なかったですね)

最後に、ボスと、仲良くしてた4人の女性陣達から頂いたメールを(一部改変して)転載しますね。

ボス:

Dear Y,

It’s been a real pleasure to work with you and know you!
Thank you for being a part of our lab and for all your contributions, understanding, and hard work.
I wish you all the very best in your future endeavors.
We’ll all miss you very much!!!

Best regards,
N

(とにかく、ボスには何から何までよくしてもらって、本当に感謝の言葉もありません。夏には毎年恒例のホームパーティーを開くので、Yも来るように!とお誘い頂きました。すごく賢くって野心家だけど、いつもフェアーで、家族や部下など、とにかく人を大事にする姿勢。これからもずっと見習って、目標にしたいと思います。)


Hさん:

Oh Y,
It is so empty and depressing without you! :(
Its lucky I was experimenting upstairs because then I didnt have to be reminded
you were gone and that your desk is so empty!
I wish you all the best in your new place - happiness, friendship, success!!
Enjoy :)
Missing you already,
H

(Hさんは元気印のイギリス娘 仕事も遊びも120%の出力で臨むHさん。彼女を見てると私の若い頃を思い出しますね〜♪なんちゃって。happiness, friendship, successという言葉が如何にもHさんらしいです。カメラ好きなのもありいろいろ情報交換してました)

Zさん:

Dear Y,

thank you for a nice email.
Just wanted to let you know that we all miss you a lot.  Don't forget us.
Wish you a happy end of the week and new beginning.
Best wishes,
Z.

(Zさん(クロアチア人)はうち一番のきっちりやさん!人生にはたくさんappreciateすることがある、って彼女の名言は一生忘れません!仕事でもいっぱい助けて頂きました〜)

Sさん:

Ohhh Y,
I am so happy that you had a good first day! It is very important to start with the right foot.
I have to confess that yesterday a few time I looked to your place to ask you if you wanted a coffee! I guess I will need some time to get used to your absence...
Again, I wish you the best!
Lets keep in contact.
Hugs,
S

(Sさんはコーヒー大好き、サンバ大好きのノリノリポルトガル人。私もコーヒー大好きなので、Sさんとのコーヒータイムは毎日の楽しみの一つでした。私も手伝わせて頂いたSさんの論文、早く世に出るといいなあ!)

Mさん:

Hi Y!

It was great hearing from you. We missed you already :( It was weird not to have you saying "good morning" to us. We are sad not to have you here but also happy for you since we know you are in better/different place with less stress and hopefully regular hours. I know you gave up a lot of your precious time with Ban Ban and time for yourself.

How is your effort to get F up in the morning? hahahaha...I guess it's still too early to tell, right?

(中略)
We'll see you soon!
Cheers,
M & K

(MさんKさんご夫妻は、先週ご一緒したシルク・ドゥ・ソレイユなど、個人的にもいろいろ遊んでもらいましたー。お二人とも香港生まれカナダ育ち。中身はほとんどこっちの人ですが、Mさんと私は誕生日が一緒だったり、Mさんのいとこが東京にいたり、旦那についてこっちに来た経緯も似てたりして、いろいろ話が合いましたね。これからは朝が早くなるのでF氏を起こすの大変かもーと言ってたのを覚えてくれてて、コメントしてくれてます。そのMさんKさんはもうすぐ新しい子犬くんを迎える予定で、その時は私達も是非会いに行こうと思ってます!ということで、We'll see you soon!!!  職場は違っても友情は永遠、だよね!!!)

みんなみんな、今まで本当にありがとうございました!!!

これからもkeep in touchで!またすぐに会えるよね〜。
その日を楽しみに、私も新天地での新しい仕事をガンバリマッス!!!

最後にもう一つおまけ、Hさん撮影によるNew Havenの桜です。
風が吹いて花びらがバーッと散った瞬間を逃さず収めた見事な一枚ですよ〜。
Dsc_0381_2

| | コメント (4)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »