« 濃ゆ〜い15時間 | トップページ | Thanksgivingとクリスマスツリー »

2007年11月14日 (水)

悪人認定!?

昨日からボスがメキシコはカンクンにバケーションに行きました。
と言っても、ボスがバケーションだなんて、私がここに来て以来(丁度2年)初めてです(ヨーロッパ人なのに!)。

奥さんと3人の子供達はどんなにかこの日を待ちわびてたことでしょうねえ〜。
それでも昨日はカンクンから何回も電話かけて来て、同僚達はみんな苦笑いでした。急ぎの仕事が目白押しなのでしょうがないんでしょうけどね。でも、電話の数もさすがに今日は激減。みんなで「良かった良かった、この調子でちゃんと家族サービスに専念してもらわないとね」と話しています。

一方の我が家ですが、先週末は、F氏関係の来客があり、私も一緒に接待ディナー。
海の見える素敵なレストランで生牡蠣に舌鼓を打っておりましたー。ふふふ♪

思えばアメリカで生牡蠣食べるの初めてだったかも。
なかなかどうして、とてもおいしかったです!
牡蠣が苦手なF氏も「おいしい!」と満面の笑顔でした。

東京からいらしたお客様もビックリされてましたが、コネチカ、本格的に寒くなって来ましたよー。

そんな折、うちの大家さんからこんなメールが来ました。

Please close all your storm windows - if any are missing, stuck or broken - please let me know. 
(中略)
Anything else you can think of to conserve would be really appreciated.

つまり「ちゃんとstorm windowを降ろして暖房代節約してね」とのことなのですが。

ん?storm windowって何じゃらほい?

と思ったら、うちの家って見てみるとちゃんとあの「二重窓」がついてるんですねー。

内側から順に

普通の窓

網戸

storm window

という配置で、細かいこと言うと三重窓になる感じです。

網戸も降ろした方が少しでも断熱効果が上がるかもなあと思いつつ、見晴らし優先で網戸はアップ。普通に二重窓として使っていまーす。

ちなみにうちは暖房代は家賃に含まれているので、ぶっちゃけ好きなだけ暖めていいのですが、やはりまあそこは常識の範囲内で、ちゃんと節約もしなくちゃいけませんね。

ただ、大家さんからはもう一つ依頼がありまして、

Please speak to each other about heating needs and use the programmable thermostat to lower the heat at night and during daytime hours if you're all out of the house.

つまり「人がいない昼間とか夜間は設定温度を下げてね」とのこと、、、

うーにゃー、その頼み事だけは飲めませんぜ、大家さん!

いくら人がいなくても、うちのお腹の弱い老猫を一人ぽっちで寒い部屋に置いてくなんざー、あたしにはできやせん。


でも、このメールをもらって以来、バンバンのためにいろいろつけっぱにしている私はなんだか悪人のような気もしてきてしまいました。

大家さん、何とか見逃してくだしゃいーーー!!!(涙目懇願)



#ここだけの話ですが(!?)おこたもつけっぱなしの過保護な飼い主です。

電気代も家賃に込みなのでね。って、これじゃあますます悪人かも!?

ちなみにおこたは弱設定+タイマー設定ですが、心配性なF氏には相当反対されてます。確かに何か事故が起きないとも限らないので、おこたつけっぱなしはさすがにやめた方がいいかなあと、ぶつぶつぶつ。。。皆さんは老猫の留守中暖房対策、どうされてるのかなあ?



★おまけの写真は先週末のバンバン。
後に写ってるのが我が家のオイルヒーターです。
この日は日差しも出て暖かかったので、暖房なしでも十分ヤキヤキできたお姫様でした。
この点、白がちな猫さんよりはかなり得してると思われるキジトラ模様です。

Pict5628 Pict5629 Pict5630 Pict5634

|

« 濃ゆ〜い15時間 | トップページ | Thanksgivingとクリスマスツリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 濃ゆ〜い15時間 | トップページ | Thanksgivingとクリスマスツリー »