« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月26日 (月)

Thanksgivingとクリスマスツリー

先週末は感謝祭で4連休でした。
急ぎの仕事があったので金・土は出勤しましたが、木曜と日曜はのんびりできたかなー。

木曜は日本人のお友達Oさんご一家の送別会を兼ねたポットラックパーティー。
見事なターキーを写真に納めましたよ!
折角ですが私は食べられないので、写真だけでお腹一杯です。

Pict5767

我が家のコンセプトは「身の程をわきまえた等身大料理」ということで、鮭フライとリンゴケーキでの参戦。
鮭フリャーはF氏の力作。写真の隅っこの方に写ってますよ〜。
リンゴケーキは焦げ焦げになってしまったのですが、皆さんあまりデザートをお持ちじゃなかったので、意外と好評でした。ホッ。

Oさんはアメリカ在住11年のベテラン?で、本当にいろんなことを教えて頂きましたねえ。
職場からプロジェクターを借りて来て、一人娘Eちゃんの想い出写真をスライドショーしたり、私達後輩日本人へのとーっってもためになるメッセージをプレゼンして頂いたりと余興も盛りだくさん。
「さすがOさん!」と拍手喝采の送別会でした。

特にスライドショーはパーティーの余興としては絶品です。
是非見習いたいですね。

また、先週はJさんからクリスマスツリーのお歳暮も届きましたよー。
去年も頂いたL.L.Beanのツリーは、本場メイン州で取れた本物の木の枝をツリーの形にアレンジした、ずばり「なまもの」です。

Pict5789

ホリデー気分を盛り上げる緑と赤。
ハーブのような爽やかな香りもたまりませんねえ。
バンバンもさっそくクンクン天然の木の香りを楽しんでおりましたぁ。

Pict5780

たまたま先週は大事なお客様もあり(マンハッタン在住のMさん)、我が家に宿泊頂いたのですが、図らずしてMさんにもツリーを楽しんで頂けましたよ!

ちなみにバンバンは、最初は少しフー!となってたけど、夜には4人(3人と1匹)でこたつを囲んでの談笑タイム。もちろんバンバンが上座の一番いい座布団を占領してて、笑っちゃいましたね。

Mさんも動物好きな方で(筋金入りのイヌ部?)、そんなバンバンを見て笑ってくれて、過保護な飼い主としては救われる思いでしたよー。

本当に、動物好きって、類友というか、すぐに伝わるんだなあ〜と思いましたっ!

Mさん、今度はお仕事以外でゆっくり♪また遊びにいらして下さいね!

| | コメント (2)

2007年11月14日 (水)

悪人認定!?

昨日からボスがメキシコはカンクンにバケーションに行きました。
と言っても、ボスがバケーションだなんて、私がここに来て以来(丁度2年)初めてです(ヨーロッパ人なのに!)。

奥さんと3人の子供達はどんなにかこの日を待ちわびてたことでしょうねえ〜。
それでも昨日はカンクンから何回も電話かけて来て、同僚達はみんな苦笑いでした。急ぎの仕事が目白押しなのでしょうがないんでしょうけどね。でも、電話の数もさすがに今日は激減。みんなで「良かった良かった、この調子でちゃんと家族サービスに専念してもらわないとね」と話しています。

一方の我が家ですが、先週末は、F氏関係の来客があり、私も一緒に接待ディナー。
海の見える素敵なレストランで生牡蠣に舌鼓を打っておりましたー。ふふふ♪

思えばアメリカで生牡蠣食べるの初めてだったかも。
なかなかどうして、とてもおいしかったです!
牡蠣が苦手なF氏も「おいしい!」と満面の笑顔でした。

東京からいらしたお客様もビックリされてましたが、コネチカ、本格的に寒くなって来ましたよー。

そんな折、うちの大家さんからこんなメールが来ました。

Please close all your storm windows - if any are missing, stuck or broken - please let me know. 
(中略)
Anything else you can think of to conserve would be really appreciated.

つまり「ちゃんとstorm windowを降ろして暖房代節約してね」とのことなのですが。

ん?storm windowって何じゃらほい?

と思ったら、うちの家って見てみるとちゃんとあの「二重窓」がついてるんですねー。

内側から順に

普通の窓

網戸

storm window

という配置で、細かいこと言うと三重窓になる感じです。

網戸も降ろした方が少しでも断熱効果が上がるかもなあと思いつつ、見晴らし優先で網戸はアップ。普通に二重窓として使っていまーす。

ちなみにうちは暖房代は家賃に含まれているので、ぶっちゃけ好きなだけ暖めていいのですが、やはりまあそこは常識の範囲内で、ちゃんと節約もしなくちゃいけませんね。

ただ、大家さんからはもう一つ依頼がありまして、

Please speak to each other about heating needs and use the programmable thermostat to lower the heat at night and during daytime hours if you're all out of the house.

つまり「人がいない昼間とか夜間は設定温度を下げてね」とのこと、、、

うーにゃー、その頼み事だけは飲めませんぜ、大家さん!

いくら人がいなくても、うちのお腹の弱い老猫を一人ぽっちで寒い部屋に置いてくなんざー、あたしにはできやせん。


でも、このメールをもらって以来、バンバンのためにいろいろつけっぱにしている私はなんだか悪人のような気もしてきてしまいました。

大家さん、何とか見逃してくだしゃいーーー!!!(涙目懇願)



#ここだけの話ですが(!?)おこたもつけっぱなしの過保護な飼い主です。

電気代も家賃に込みなのでね。って、これじゃあますます悪人かも!?

ちなみにおこたは弱設定+タイマー設定ですが、心配性なF氏には相当反対されてます。確かに何か事故が起きないとも限らないので、おこたつけっぱなしはさすがにやめた方がいいかなあと、ぶつぶつぶつ。。。皆さんは老猫の留守中暖房対策、どうされてるのかなあ?



★おまけの写真は先週末のバンバン。
後に写ってるのが我が家のオイルヒーターです。
この日は日差しも出て暖かかったので、暖房なしでも十分ヤキヤキできたお姫様でした。
この点、白がちな猫さんよりはかなり得してると思われるキジトラ模様です。

Pict5628 Pict5629 Pict5630 Pict5634

| | コメント (0)

2007年11月 6日 (火)

濃ゆ〜い15時間

この週末は、ゲストウィーク!
Yの大学時代の同級生Tちゃんが、フロリダで学会があったついでに我が家まで遊びに来てくれましたー。

Tちゃんとはクラスで2人きりの女子、そして何と寮でも相部屋という、濃ゆ〜いご縁で結ばれた仲(笑)。
今は日本の某大学で獣医さんをされてます。

飛行機の都合で、日曜の16時半に着き月曜の朝7時には発つという、滞在15時間の強行軍。

でも、そこは濃ゆ〜いご縁で結ばれた仲。
短い時間でも濃厚に、あれやこれやと話に花が咲きましたー。

当然ですが、一番話題に上ったのは、獣医業のこと。

テレビでAnimal Planetのトラの特集を流しつつ、日々の診療の様子とか、大学病院の赤裸々な内情とか(!?)、日米の獣医学の違いとか。どれも濃ゆ〜くて、考えさせられる内容でしたねえ。

それにしても、獣医さんって、体力も気力も人並み以上に、いや、超人級に必要とされるお仕事だなあと思いました。私もかつてはあこがれたけど(進学の時かなり迷った)、こりゃ無理だなって。好きじゃないとできないけど、好きなだけでもできないですよ。Tちゃんほんと尊敬しまっす!!!

バンバンのIBDの治療方針についてもいろいろとアドバイスしてもらいましたよ!
ぬわんとこれまでの血液検査も全部レビューしてくれて、貴重なお見立てを頂きました。(実際のデータは過去のエントリを参考にして下さい。)

2006年3月

2006年3月と6月の比較

2007年2月(B12.葉酸)

2007年4月


バンバンは何故かアミラーゼとGOT、GPTが「猫のわりには」毎回高いのですが、アミラーゼ自体は「猫では測る意味がない」と言われて来てるみたいで、あまり気にしなくてもいいみたいです。ホッ。

とにかく、現時点では(と言ってももう半年前だけど)そんなに悪くない、とのこと。

でも、バンバンがIBD様の病気を抱えていることは事実。
そしてこの病気は慢性に進行し、決して治らないということも(恐らく)事実。
今の治療方針が合わなくなってしまうかもしれないし、リンパ腫に進行してしまうかもしれません。

年も年だし、いつ何が起きてもおかしくないという覚悟は、静かに、静かに、お腹の底に抱えていたいと思います。

でもこれは、年とかペットとか関係なく、誰でもそうですよね。

命ははかない。
だから尊い。
今の生活がずっと続くということは決してありえないのです。

だからね。
バンバンがどんなに朝早く起こしに来ても起きちゃうし、パソコンのキーボードの上に乗っかって、保存前の原稿がパーになっても笑って許しちゃうし、F氏とバンバンが仲良く遊んでたりすると涙が出るぐらい嬉しくなっちゃうのです。


 

最後に、Tちゃんから頂いた有り難いアドバイスを一つご紹介。

 

病気を早期発見するには、食べる量と体重をしっかりモニターする、毎日のブラッシングやマッサージを通して体の異常をチェックするなど、飼い主の細かい観察眼が決め手になる!


この言葉をキモに、これからもバンバンをなでまくり・愛でまくりで、目を光らせていきますよー。


今日のまとめのお写真。
まずは出発の朝、ぱぱっと見にいったNew Havenの紅葉です。
摂氏で3ー4度?まで冷え込んで、かなり寒かったねー。
紅葉もぼちぼち終了。
今週末には初雪の予報が出ております!Pict5661


こちらは、8日が誕生日のTちゃんに、少し早いバースデーケーキ!
好評だったF氏の「りんごのクラフィティ」、同じレシピでYが挑戦しました。
ちょっとお焦げができちゃったけど、味は合格!
夜のデザート、朝ご飯、更にはお土産にもお渡しして、怒濤のクラフィティ攻撃(笑)。Pict5638


そしてこちらは、Tちゃんのお土産、かわいい箸置き達でーす!
もちろん猫。
全部違う模様で、かわいいねえ!
大きさ比較のため、iPod miniを並べてみました。Pict5677


後ろ姿もさらにイケテルッ!!!Pict5679


もひとつ、「財布に入れというとお金が貯まる」豆猫ちゃん、こちらは更に小さいでーす!
大事に使わせて頂くね〜。
(効果の程もまたご報告できればと思っちょります)

Pict5687


★ちなみに、、、バンバン、Tちゃんに会うのは2度目でしたが、覚えてないのか、獣医さんの匂いがして警戒したのか(多分両方 笑)フーシャーと柄悪子でしたね。

折角Tちゃんに触診してもらおうと思ってたのにー!

Tちゃん、あの調子でいくとバンバンが病院でどんな凶暴キャラになるか、容易に想像できるでしょ?(笑)

 

| | コメント (4)

2007年11月 2日 (金)

終わったー!

先週からテンパってた仕事がやっと終わりましたー!

ボスのNIHグラントを学生さんと3人で書いてたんです。
業界の人ならおわかり頂けますよね。

データ解析や文章書きでかなり知恵熱も出ましたが、同時に腱鞘炎もちと悪化。。。
片頭痛にも何度か襲われたけど、双方Aleveでかわしつつ、無事、この日を迎えることができましたぁー!

ということで、久々の更新は、「忙しくてもちゃっかり遊んでもいた」証拠写真たちをご紹介っ!

まずは一昨日のハロウィーン。
お子様持ちの友人に誘ってもらって、Trick or Treatに行って来ました。
総勢30人ぐらいでゾロゾロ行進。
仮装する余裕はなかったので(ホントはネコになりたかったけど)、ひたすら皆さんの写真を撮ってましたー。
凝ったデザインのカボチャもいろいろ発見。
来年は家で待機して、子供達を迎える側になってみたいなあ(その時は絶対キジトラネコに仮装します!)。Pict5574

Pict5576 Pict5564

次は日曜日に行った「紅葉おでん」。
ちょいちょいプロジェクトのNさんが主宰してくれて、近所の新たなstate parkを開拓しました!
ちょっと寒かったけど、おでんとポン酒で中からポッカポカ〜♪
紅葉はpatchyでしたけど(秋が暖かかったからかな?)池の水面に映える黄色やオレンジは「秋だなあ!」という風情で、ますますおでんやポン酒をおいしくしてくれました。Pict5501


こちらは、NさんがF氏のために買って来てくれた「ヤンキースバドワイザー」
空き瓶とバンバンでツーショット写真です。Pict5516

そう言えば、ワールドシリーズも原稿片手に見てましたよ。
どうでもいいことですが、Kaz Matsuiのツバ飛ばしが凄かった!
ツバ吐き自体は好きじゃないけど、噴水みたいにあそこまできれいに飛ばせるのは感心です・・・というか、きっとお風呂とかで練習したんだろうなあ、と、想像しつつ笑っちゃいました。


あとは、ゴザの上でジャパニーズな日向ぼっこを楽しむバンバンと(鬼門の冬が近づいてますが、お陰様でお腹も好調を維持!)Pict5427


友達が教えてくれたふちゃぎちゃんのムービーです。
テンパってた時も、このムービーでどんなに癒されたか!
akatukiさん、どうもありがとう〜!m(_ _)m

★そんなワケで「最近Yのメールのレスポンスが悪いけど、どうしたんだろう?」と思ってた皆さん、ごめんなさい!手が痛いのでぼちぼちですが、お返事するので待ってて下さいね〜。

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »