« Righteous Kill | トップページ | 救出大作戦! »

2007年9月 7日 (金)

ナイアガラムービー

Y、病院に行って来ました。

右手の診断は、無難に?「コンピューターの使いすぎによる腱鞘炎」とのこと。でも、最初の問診では「最近山とか森に行かなかった?」とか「湿疹や熱が出たことは?」などと質問されて、なんじゃそれ?と思っていると「ふ〜ん、ライム病ではないみたいね」とのこと。ここコネチカはライム病発祥の地ですからね(Old Lymeという町があります)。それにしても、リウマチとかじゃなくまずはライム病と来たか!とビックリ感心してました。

方針としては、とにかくパソコンする時の手の使い方に注意して、痛み止め兼抗炎症剤にAleveを日に2錠飲んで、2−3週間様子を見ましょう、とのことでした。Aleveとバファリンは似たようなものだから、と、昨日はバファリンを2錠飲んで過ごしたのですが(そして手にはバンテリン塗り塗り)、少し楽な気もしたけど、まあプラシーボ効果かもしれませんね。

#バンバンのたくましい背中を愛でながら、この柔らかいふわふわをリストレストにしたら気持ちいいだろうなあ、手首の痛みも吹っ飛ぶだろうなあ、などと妄想している今日この頃です。

それでは、今日はナイアガラムービーをおまけしつつ、ここまで!
(カナダ滝の上に見える虹が素敵でしょ? ^^)

|

« Righteous Kill | トップページ | 救出大作戦! »

コメント

Yさん、ライム病でもリウマチでもなくてちょっとほっとしましたね。でもくれぐれもお大事に!それにしても土地柄疑う病気が違うんですね!それと年齢かな?でも最近若い人がリウマチを発症する例が多いと聞きました。環境問題が関係しているのかしら、とまたいらぬ心配をしてしまう私です。腱鞘炎は手を使わないのが一番らしいので仕事以外はできるだけおサボリしてね。可愛いばん姫をなでなでするのも左手で!ナイアガラの轟音、思い出します!私は4月はじめに行ったのでまだ雪が残っていて船はまだ出ていなくて残念でしたが今回のYさんの動画で乗れた気分になれました!やっぱり天下のナイアガラですよね。

投稿: ikuko | 2007年9月10日 (月) 21時35分

☆Ikukoさん

ありがとうございます!ライム病、高知だと絶対?聞かない病名ですもんね〜。寒いところにいるんだなって改めて実感しました。

若い人のリウマチが増えてるんですね。ドクターに「リウマチの心配はないですか?」と聞いてみたものの、「どうしてそんな心配するの?両側性じゃないし、大丈夫よー!とにかく2−3週間様子を見ましょ。」と言われました。う〜む。とにかく、Ikukoさんのご経験談、ご忠告を肝に銘じて、引き続きケアしますね!Ikukoさんもどうかお大事に!!!

そうですかあ、IkukoさんとMさんがナイアガラ行かれた時は船はまだ出てなかったんですね。確かにあの辺りは4月はまだ雪深いのかも(コネチカも人のこと言えませんけどね 笑)。

ムービー、更に追加したのでご覧になってみて下さい!
ただ、うちいくつかは、あまりの感動に我慢できず(笑)FYの肉声が入ってしまったので、音声は消してあります♪

投稿: 飼い主Y | 2007年9月12日 (水) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Righteous Kill | トップページ | 救出大作戦! »