« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月29日 (水)

ナイアガラ

は、バイアグラの「バ」を「ナ」に変える感じでうまく発音できるそうです(by 同僚のMさん)。

そんなわけで(?)FY夏休みのおさらい♪
ナイアガラ〜トロント紀行を写真で振り返りますね。

まずはナイアガラから。

こちらがアメリカ滝。
Pict4704

で、こちらがカナダ滝。Pict4729

ただただ「すごい!」の一言でしたね〜。
やはり一度は見るべき名瀑だと思います。

特にカナダ滝。まさに滝が落ちていくとこなんて、あまりのスピード感と、滝壺からエコーがかって聞こえてくる轟音と、意外に水が青々としてきれいなのとで三重丸!マイモストフェイバリットポイント(MMFP)認定です。
Pict4661

上の写真で小さく見える船は霧の乙女号(Maid of the Mist)。FYもこれに乗ってカナダ滝の滝壺まで肉薄しましたよ〜。

船の様子を拡大?したのがこちら。
Pict4725

甲板は人でごった返しているように見えますが、朝の山手線に比べたら全然すきすきなレベルです。滝壺最接近時にはものすごいしぶきに目開けてらんない位になりますが、「滝を見なくっちゃ!」と、頑張って目開けてました。船の待ち時間も、行列を見た時には「うっ」となったけど、実際は結構回転早くて、20分ぐらいだったかな?これも一頃のネズミーランドに比べたら大したことないですし、やはり、霧の乙女はナイアガラに来たなら外せないアトラクションですね。


一方、カナダ滝の裏側に回る「Behind the Fall」はイマイチだったかな。でも、「よくこんなところにトンネル掘ったなあ」とか、実際に滝の落ちるところを見てみて「おお、まるで超巨大台風のようだ」と子供の頃の台風体験(@高知)を思い出したりするのもまたオツなものでした。

写真はただの四角い洞窟ですが、これが滝の真裏からの様子(四角い穴から見える水は台風状態です)。
Pict4737

トンネルを出たところ(BehindならぬBesideな位置取り)から見上げるカナダ滝。霧の乙女では青でしたが、こっちでは黄色のポンチョをかぶります。
Pict4740

入場は予約制なのを知らなくて、1時間半ぐらい待ったので、先にこっちを予約してからゆっくりお昼ごはんを食べたりお土産探しをして時間をつぶすのが得策かもしれませんね(ちなみにFYは丁度お昼後だったのですが、ま、いっか、ともう一杯、店をはしごしてました 笑)。

夕方には光線の関係で虹が楽しめたり、
Pict4747

夜にはライトアップもあります。Pict4703
Pict4702

シーズン中は毎週末花火もあがるみたいなので(私達は木曜の夜だったので見れませんでしたが)、なんだかんだと滝一つ(二つ)でお腹一杯、一日中楽しめますよ!

| | コメント (0)

2007年8月27日 (月)

ブロガーY、ピンチ!?

Yの右手の腱鞘炎、日に日に悪化しております。

それでも仕事はせねばばらず、次善の策として、タッチパッドやマウスを左手で操るテクをマスター中。もちろん右手にはバンテリンをたっぷりぬりぬり。。。これで少しはましになった気がしますが、こうしてパチパチタイピングしてるとちょっと痛くなります。

痛いのは右手だけ。
それもこれも、原因は右手でタッチパッドやりすぎたこと(私のメインマシンはノートブックなので)、これを早めにマウスに変えるべきでした。あと、力を込めてガガーっとタイプする手法そのものも良くない気がします。

そう言えば、日本時代、左手オンリーで(そう、私は携帯は左打ちです)パチパチやってた携帯メールが懐かしいですね。あれを何とかこっちでも導入?できないものか。あと、うちのボスは、ひと差し指1本でタイピングする、一本足ならぬ一本指打法。これなら関節に負担かかりにくいですから、これを私も会得すべきかなど、次善の次善を考慮中ではあります。

そうは言っても、一朝一夕には行きませんからねえ。ひとまずしばらくは、左手でできることは左手でやりつつ、タイピングそのものを控えたいと思ってます。

てことで、皆さんへのメールも少し筆無精になってしまうかも。。。ブログの方も、以前のように長文は書けなくなると思います。あの長さが何気に自慢だった私としては物足りないのですが、しばらくは我慢我慢。皆様、どうかよろしくお付き合い下さいね。

★おまけの癒し系写真
うちのシマシマお姫様、遂に体重12.8ポンドまで来ました!!!ぼちぼちデブ注意報発令するかな、とか、いや、去年の夏は13ポンドあったからまだ大丈夫!とか、いろいろ嬉しい悲鳴?を上げている飼い主FYですよ〜(^^)。

Pict4509 Pict4577

| | コメント (5)

2007年8月20日 (月)

無事帰還!そして秋 

昨夜、11時半、無事バンバン邸に戻って参りましたーーー!

バンバン、いつもなら玄関で待ってくれてるのですが、昨夜はドアを開けてもいっこうに姿を現さず・・・(今日もお世話の人が来たかニャと身構えていたに違いありません 笑) 
でも、F氏が一声「バンバーン!」と呼ぶと、遠くで「ニャニャニャ!」と声がして、トトトーーーっと小走りでお出迎えに来てくれましたぁ!

「かーーーわいーーーーい!!!」(FY大合唱!)

12時間のドライブ疲れも一気に吹っ飛びました。
特にF氏、ずーっと運転しっぱなしで大変だったね。お疲れ様でした!

しかしもうホントに秋ですよーーー。
昼間でも風が冷たくて、窓開けてらんないくらい。
カナダも更に輪をかけて涼しかったです、というか、寒いくらいでした。

同僚のお式は最高に感動!本当に、素晴らしかったです!
観光も短い時間でしたが満喫しましたよ。
こちらはまた次回詳しく書くことにしますね。

今日のおまけは、恒例、「お出かけ前バン写真」です。
私達が早朝からバタバタ準備していたので、お姫様はとても不審そう。
ネコってそういう「何か変ニャ」的空気を敏感に感じ取るんですね〜。
後ろ髪引かれながらの出発でしたが、旅先からは逐一バンバンモニターをチェックして、姫の元気な様子を見て安心してました。

旅もいいけど、やっぱおうちで一家団欒が一番!ですね。
昨日はヘロヘロでビールも飲まずに爆睡でしたが、今晩の乾杯はめちゃめちゃおいしかったです!!!

Pict4646

| | コメント (0)

2007年8月15日 (水)

夏休みと定点観測カメラ

FYの夏休み。明日から3泊4日でトロントに行って来まーす!
トロントは同僚の結婚式で、職場を挙げての参加(総勢11名)。ついでにナイアガラも見ちゃおうというプランです。F氏は子供の頃行ったことがあるそうですが、私は初めて。ちなみに全部車で行きますよ〜!ナイアガラまで8時間、そこからトロントまでは2時間ぐらいだそうです。

バンバンもお腹絶好調なので、久々に一人でお留守番。お友達にお世話をお願いすることにしました。今回はpepcidとpredの投薬もお願いするという厚かましい飼い主ですが、予めクラッシュしたものをサーモンのおやつにまぶし、ready to serveの状態でお渡しすることにしてます。バンバン、ちゃんと飲んでくれるかにゃ?

Cam_205 テレビのAnimal Planet、部屋の電気なんかも点けっぱなしで行きますよ〜。あと、なんとですね、我が家には2ヶ月前から「バンバン定点観測カメラ」が設置されてるんです!パソコンと連動させて使うウェブカメラはよくありますが、それとはまた違った、独立タイプのもの。これで世界中どこにいてもバンバンの様子がモニターできるというわけなんです!6月に私が帰国してる間にF氏がセットアップを頑張ってくれて、日本からも動くバンバンを目にすることができました。ついでに、じゃないや(笑)、ちゃんと動くF氏も出演してくれて、福井の実家ではテレビ電話みたく利用することもできましたよー。

そんなわけで、今回の旅行は、久々にバンバンを一人にする不安もあり、いつでもカメラでモニターできる安心もあり、といったプラマイゼロ状態(なんのこっちゃ?)で出かけて来ます。

滝と結婚式、満喫するぞーーーい!!!

おまけはF氏とバンバンの「ET写真」でーす。Pict4528

Pict4529


あと、昨日のべっぴんさんバンバンも♪これはパントリーの窓からお外の様子をうかがってるバンバンですね。丁度お隣さんちの窓辺にネコ発見!なかなか逞しい、Jさんちの空ちゃんを彷彿とさせるニャンコくんでした(勝手に男の子にしてる)。さてはバンバン、新たな恋の予感かニャ?(F父さんが「それは揺るさん!」と吠えるかもしれませんが・・・笑)Pict4628

| | コメント (2)

2007年8月14日 (火)

バンテリン

Pict4553

相変わらず初夏、いや、初秋のような心地良いお天気が続いているコネチカです。思えばこっちってセミがいないんですね〜。リンリンと鈴虫ふうのが鳴いてるだけで、如何にも「秋」といった風情です。

そんな折、福井のお義母さんからまたまたたくさんの救援物資を頂戴しましたぁ〜!
発端は、私が「バンテリン」をリクエストしたこと。

というのもですね、職場のビジネスオフィスに、Cさんというとても明るくて気の良いおばさんがいるのですが、彼女にある日こう声をかけられたんです。


「Y、あなたチャイニーズよね?」

あはははー!
違います。ジャパニーズです。

「あら、そうだったの?でもまあいいわ。acupuncture(鍼)って知ってる?」

はい、知ってますよ〜。
やったこともあります。
子供の頃アキレス腱の炎症を治すのに。
湿布とかの西洋医学では治らず、最終的には鍼とお灸で治ったんですよね。

「実は私、手と足の関節炎がひどくて。ほら、こんなに腫れてるの。」

Today, my hand is bothering me very much - I feel lots of very hot, strong shooting pain through and around this joint and i have taken an Aleve tablet.  The orthopedic doctors here told me that I should take 8 Aleve tablets a day for this pain - I did this for two weeks several months ago, and do you know that my teeth started to turn yellowish in color!!!!  I totally stopped taking it....

うぅぅぅ、とにかく痛みが治まらないんじゃ話になりませんね。
私もこっちで鍼はやったことないですけど、自分の経験では効果があったし、おすすめです。後でネットで地元のドクターを調べてみましょう。あと、Aleveと同じ効果がある薬剤でインドメタシンてのがあるんですが、その塗り薬もおすすめですよ〜。そこら辺のドラッグストアで売ってるんじゃないでしょうか?

などと言ってみたものの、後で調べたらこっちってバンテリンみたいなの売ってないんですね〜。インドメタシンは内服のみ。意外でした。

てことで、実家のお義母さんにリクエスト。丁度私も仕事でパソコンを使うことが多く、右手が腱鞘炎気味で困ってたので、Cさんの分とうち用とで2本、お願いしました。いつもいつも頼ってばかりでスミマセン・・・m(_ _)m

幸いCさんもお宅からすぐの所にacupuncuturistを見つけられたそう。

On the website, I located a person who practices in Bxxxx, which is a closer town to Mxxxx, where I live, and he not only has a diploma in acupuncture, but also in C.H. and he is an M.D. too....I think all these signify that he is qualified.

実際受診するまで1週間以上あったので、その間「せめてこれでも使ってみて下さい」と、私の愛用タイガーバームを貸して差し上げました。そしたらCさん、すっごく気に入ったみたいで、後日個人用にもゲットされたそうです。タイガーバームは普通にその辺で売ってるんですね〜。知らなかった!

Hello Y !

You have been so helpful!!  I see from this website that Tiger Balm can be purchased @ Wxxxx.  If you are not able to obtain the indomethacin cream from Japan, then i will look for Tiger Balm and buy it or I'll order it online.  I'll wait till I come back from vacation to hear back from you.  Please do not go through lots of trouble for me, okay??  I appreciate all of your very kind help already!!  You are truly a good friend, Y.

I'm going to not use any computer next week, so maybe my hand will get some rest.  I've made the appointment with the acupuncturist in Bxxxx for when i return from vacation - he has excellent credentials, and you showed me how to find a really good practitioner.....

With best regards and thanks,
C

なるほど、感謝のお手紙はこう書けばいいんだー!と参考にしたくなるような、もったいないお言葉の数々。Cさん、こっそりblogにアップしちゃってごめんなさいね。日本語だから許して〜!

Cさんからは「手数料も全部耳を揃えて払うから教えてね!」と言われてたのですが、お義母さんが「いいよいいよ」と仰ってくれて。結局Cさんからこんな素敵なプレゼントをもらう形でお礼を頂戴しました。お肉(はうちでは使いませんが)やお魚を焼いたりした上にかけて頂くと美味しいソース、だそうです。フルーツ味のソースをお肉とかに合わせるのって、如何にもアメリカン?ですね。Pict4566



最後に救援物資の全容をご紹介しまーす!
夏限定のお菓子にせめてもの夏気分を味わいつつ。。。
あと、フローリングの掃除にクイックルワイパー、これ最強です!(ふわふわと床を舞う綿ぼこり状のバン毛っけ。クイックルだとお掃除が驚異的に楽チンなのです!)

お義母さん、いつもいつもありがとうございます!!!
「ナイトスクープアカデミー賞」も堪能しましたぁぁぁ!!!
(今回の目玉はやはり「えーあいあい」でしたね)

Pict4537 Pict4548

| | コメント (1)

2007年8月10日 (金)

寒い!

皆さん、今日のNew Havenの気温、見ましたか!?

最高18℃
最低14℃

ですよぉ〜!
もう、お盆だってのに寒いです。
今朝なんてバス乗ったら暖房かかってましたもんね。

暖房と言えば、我々なんとこたつを購入しました!
私のたっての希望で。といってもこたつなんてなかなか手に入らないですが、たまたま知り合いのアメリカ人がmoving saleに出してて、飛びつきました。なんでも日本人の友達にもらったものだとか。変圧器、こたつ布団、セットの座布団、あと夏用のござもセットで175ドルなり。ふふふ、これで今年の冬はこたつ+ネコ+みかんの”ネコ部スーパー三種の神器”が見られるかも!?

今はまだみかんがないので、こたつ+ネコ+ござの神器を写真に納めてみましたよ。赤を基調としたジャパニーズ模様の座布団にキジトラの大型ネコ。もうマッチしまくってます!(白いのは去年Jさんに頂いたクッション。こちらも大変重宝しておりますよ〜!)
Pict4488

あくびのサービスショットもおまけしますねん。
Pict4489

こたつを購入したのは、単にネコ部スーパー三種の神器を見て楽しみたいとか、こたつでゴロゴロしたいだけではなく、もう一つとても大事な狙いがあるのです。それは、

「バンバンのIBD対策」

姫のお腹は、夏場好調で冬悪くなる。これってやっぱり気温差が一因だと思うんですよね。「暑いのはいいけど、涼しい・寒いのは良くない」仮説。もちろん寒くなったら暖房入れますけど、それでものびのびバンバンが見られるほど暖かいわけではないし。

てことで、今年の冬は、「中に入れば常夏」ポカポカこたつに期待大!遠赤外線効果で冬のお腹イタを克服できればなあと目論んでます。

| | コメント (3)

2007年8月 8日 (水)

13!!!

Banban

にゃ〜にゃにゃ〜にゃ〜にゃ〜にゃ〜〜〜♪
にゃ〜にゃにゃ〜にゃ〜にゃ〜にゃ〜〜〜♪
ハッピ〜バ〜スデ〜、ディ〜アバンバ〜ン♪
にゃ〜にゃにゃ〜にゃ〜にゃ〜にゃ〜〜〜♪

今日はバンバンの13回目の誕生日!
本当に、本当に、おめでとう!!!


トップのお写真は皆さんからも反響の多かった去年のベストショット!連続写真を4枚組に加工しました〜。これ、ずーっと見てても飽きません。もうかわいすぎ!

そのバンバンですが、お陰様でお腹も落ち着いてて、体重更に0.4ポンド増加の12.6ポンドまで来ましたぁ!でも、実は先週、突然声がかれるというトラブルが!「ニャー」が言えず「ぴゃ〜」みたいなハスキーボイスのお姫様。心配したけどどうやら夏風邪だったみたいで、1週間で完治!今は元気な「ニャー」が出てますよ!

なお、バンバンのお誕生日はmoomamaさんの老猫会でもお祝い頂いてまーす(姫の称号付き♪)

夏っ子はご長寿さんが多いそう。老猫会ではまだ年少組のバンバン。先輩達を目標にまだまだ元気で頑張るニャ!


バンバン。
Our star.
Our love.
Our dearest striped princess.

あなたが生まれたこの日に乾杯!

あなたと出会えた奇跡に感謝!

13年目もどうか元気で楽しくね!

あなたにぞっこんメロメロの飼い主、FYより

| | コメント (5)

2007年8月 7日 (火)

All Saints' Sisters of the Poor

Conventgraphis

 
















宣伝でーーーす!

バンカードを売ってる(た)Iさんの修道院のページはこちらからご覧になれます。
一番下にカードショップの情報もありますね。サンプル(トップに貼らせて頂きました)にありますようにどのカードもほんと素敵です。単価も相場より相当お安いので、今年のホリデーシーズンのご挨拶に、是非如何でしょうか?

写真は修道院のお庭の様子。住宅地からちょっと入っただけなのに本当に広くて静かで、まさに心が洗われる空間でした。

Pict3806 Pict3808 Pict3815_2

| | コメント (0)

2007年8月 5日 (日)

分身とバンバンカード

いつかも予告しましたが、遂に作りましたーーー!!!バンバン人形(猫形?)

素材はもちろんバン毛っけです!
以前Jさんに教えて頂いた指人形(指猫形? しつこい?笑)も気になったのですが、ぬいぐるみも作れることを発見。なんとなくこっちが簡単そうだったのもあり、挑戦しました。

材料は100%天然バン毛っけ、1ヶ月分(概算)
これを中性洗剤を入れたぬるま湯の中できゅっきゅっと揉みながら整形します。お湯に浸かった途端毛っけが不可逆的に固まり始めるので、このステップはてきぱき大胆に。ただ、作品の出来映えを90%左右する大事な工程でもあるので、気合い入れて揉み揉みしましょう。

マルっこい猫玉や涙型に整形した胴体はそのまま陰干しに。
シッポと三角耳はあて布をした上からアイロンがけして、乾燥・整形。余分な毛っけは適当にハサミでカットします。
最後はこれらをボンドでくっつけて出来上がり!

じゃーん、こちらが完成作品です!身長10センチのミニバンバン!
Pict3776


しかしあれですね、キジトラ模様は、刈り取ると単色グレーの今ひとつ地味な色合いになるんですね。

でも、正真正銘、バンバンの分身カンセーーーイ!

実はこのぬいぐるみ、もちろん自分用にも欲しかったのですが、今回はまず、ある方にプレゼントしたくて作りました。

それは、バンバンの前の飼い主Iさん!
いろいろな事情からバンバンを私に譲られて以来、もう6年になるんですね。
お手紙やメールでバンバンの写真をお送りしたりしてずっと連絡をとりあってるのですが、現在はボルチモアの修道院で聖職に就かれていて、ネットを自由に見られる環境ではないそう。なのでこのブログもまとめてプリントアウトして送って差し上げてます。Iさん、遂にIさんのこと、記事にさせて頂きましたよ〜!(^^)

そのIさんに、5月の末、久々にお会いする機会があって!
4年ぶりぐらいでしたかねえ〜。
丁度F氏のお友達もボルチモアにいて、みんなで会いましょうということになったので、それじゃあIさんにも会いたい!と言って計画・実現したのでした。

何をお土産にしようかと考えて、真っ先に思いついたのがこのバンバン猫形だった、というワケなのです。

Iさん、喜んでくれましたよ!(多分ちょっと驚いてもいらしたと思いますが・・・笑)

ちなみにIさんはとても絵心のある方でして、私に宛てて下さるお手紙にもよくバンバンの絵を描いてらっしゃいました。その絵のなんとも味わい深く、愛情こもったタッチがとても好きで、Iさんからお手紙が届くたびにワクワクしていた私。

そんな折、嬉しいニュースが、、、、!!!!
なんと、そのIさんが描くバンバンが、商品化されたそうなんですよーー!

Iさんの勤める修道院で、シスターの皆さんのハンドメイドによるグリーティングカード・しおりなどが販売されてるのですが、去年の年末特別バージョンとして、バンバンカードの試作品がショップに並んだそうなんです。

私も少しお裾分けを頂いたのが、こちら。
Pict4586 Pict4587 Pict4589 Pict4590 Pict4591 Pict4592 Pict4593 Pict4594 Pict4596

どうです?
素敵でしょ???

ちなみに私の一番のお気に入りはバンバンがダブルでいる(線対称?笑)カードです。特に「TWO is better than one... especially when ya need a hug!」のメッセージが好きですね。

5月の訪問時には、実際ショップに並んでるバンバンカードを目にしたい&大量購入したい、と目論んでたのですが、数量限定生産のため売り切れてしまったみたいで、叶いませんでした。残念だったけど、それだけバンバンが、もとい、Iさんの作品が人気だったということで、嬉しい悲鳴?ですね!

Iさん、また是非バンバンカードを作って下さい!
うちでオンラインショップ、設立しますよ!?


★おまけに、Iさんが描かれたバンバンと、本物を比較してみましょう。今朝、カメラを向けると丁度このポーズをとってくれました。さすが姫、空気の読めるニャンコだにゃ!(親バカ 笑)

Pict4600 Pict4602

| | コメント (2)

2007年8月 2日 (木)

おすすめワンニャンおやつ

Edog_open_1

ここにも度々足を運んで下さるユキティさん。

持ち前のお料理の腕を活かし、アレルギー持ちの愛犬バービーちゃんのお口に合うものを、と、手作りごはん&おやつを研究開発。そして遂にショップをオープンされました〜!

こちらが通販サイト(e-dogCafe)へのリンク。トップのお写真もユキティさんちから拝借しました。かわいくっておしゃれなお菓子、これがわんこおやつなんですよー!

バンバンの病気IBDも食物アレルギーが原因という説があり、アレルゲンの同定、またその排除食を与える食事療法は広く検討されています。バンバンの場合は、本来必要な内視鏡や組織の病理検査を(高齢なのを理由に)やっておらず、いまだ病気の確定診断を得たわけでもないし、アレルギー検査をしたこともないのですが、それでも、ユキティさんの作られるごはん・おやつはすっごく気になってまして。。。でも、基本はわんこだしなあと半ば諦めていた矢先!なんとおやつは巷のニャンコ達にも人気だというではありませんか!!!以下先日のユキティさんのブログ記事より

e-dogCafeのおやつは、お客様の声を参考にしながら日々改善で頑張っています。先日も書きましたが、最近では猫ちゃんに大人気のベッド・ロール・ フィッシュ(煮干のビスコッティ)こちらも猫ちゃんの飼い主さんから「もう少し生地を薄く焼いてくれたら猫でも食べ易いかも・・・」とのお声をいただきま した。色んな食物アレルギーの相談もメールでいただいています。「うちの子がアレルギーになっちゃったんだけど、どうやってこれからアレルギーと付き合っ たらいいか・・・」我が家のバービーで実際に経験した事や、アメリカで学んだ事をあくまでも参考までにお話したりしています。少しでも、飼い主さんがわん このアレルギーと上手く向き合ってくれる様に、そんな思いでお話させていただいてます。


おおおー、こちら、ジャパンのネコちゃんに大人気なのですか!それは是非是非バンバンも試してみたいです。煮干しのビスコッティ、お写真拝借しちゃいました!(この左側がそれですよね?)

Edog_biscotti_072507

煮干しもいいですし、鶏レバーやラム肉のビスコッティも気になりますねん。

送料はかかるけど海外配送もされているそうです。猫も杓子も、じゃないや、猫もワンコも、ジャパンもUSAも。。。アレルギーでお困りの皆さん、一度お試しになっては如何でしょうか?

ちなみにワンコ用にはバースデーケーキも用意されてるそうです。どっひゃ〜!これ、めちゃめちゃおいしそうだし、かわいいですねえ〜!ユキティさんのペットへの愛情の深さ、そしてお料理のセンスの良さには、ほんとメロメロ・・・んもう、完全ノックアウトされてます!

Dogcake


Chu2w_2 しかしあれですね、こんな真心こもった手作りおやつを食べられるユキティ家のペット、バービーちゃんやハウディちゃん、そして天国のリバティちゃんはホントに羨ましいですが、それに加えてご主人様!ユキティさんの素晴らしい手料理を毎日ご馳走になれるなんて、もう、羨ましすぎです!!!

| | コメント (2)

2007年8月 1日 (水)

週刊ニャンコニュース

というか、思いつきニャンコニュース。
最近の気になる記事を3つご紹介します。

まずはお隣、ロードアイランド州にいる不思議な能力の持ち主、オスカー君。

(1)<米国>最期をみとる?ネコ ロードアイランド州

7月29日21時50分配信 毎日新聞

20070730k0000m030082000p_size6  【ワシントン大治朋子】米東部ロードアイランド州プロビデンスで、看護・リハビリセンターのネコが患者の最期をみとるような不思議な行動を繰り返 し、全米の注目を集めている。オスカーと呼ばれる雄ネコ(2歳)の「特別な能力」は、世界的な医学雑誌「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシ ン」(7月26日発行)のコラムでも紹介された。

 コラムを書いた老人病専門医のデビッド・ドーザ・ブラウン大准教授によると、オスカーは野良猫で、生まれて間もなく同センターの職員に拾われた。認知症やパーキンソン病の患者が入所するこの施設には、多くの末期患者がいる。

  オスカーは3階の認知症患者の病棟で暮らし、1年半前ごろから患者の病室を毎日くまなく歩き回るようになった。日ごろは人に近づかないのに、時折、ベッド に飛び乗り、患者の臭いをかいでのどを鳴らすことがあった。その3〜4時間後に患者が亡くなるケースが相次ぎ、「オスカーが患者の最期を伝えている」と職 員の間で話題になったという。

 ドーザ氏は毎日新聞の取材に対し「オスカーはこれまでに25回、こうした特異な行動で職員にメッセージを伝えた。職員は家族に連絡を取り、多くの家族が患者の最期を見届けることができた。オスカー自身も患者の最期をみとろうとしているようだ」と話している。

 同氏によると、医学的な根拠などは不明。家族が遠方に住んでいたり、見舞いのない患者の場合、職員とオスカーだけで最期をみとることも多いが、駆け付けられた家族の多くはオスカーに感謝しているという。

 オスカーは昨年3月、地元のホスピス協会から「多くの患者の最期をみとった」などとして、施設に贈られる賞を受賞した。しかし、授与されたのは表彰状だけで、食べ物などのごほうびはなかったという。

学術誌で紹介されたというのがすごいですね。

ちょっと違いますが、うちのバンバンも、昔ダラスにいた頃、上空でスペースシャトル(コロンビア号)が空中分解する事故があった時、ちょっとパニック気味に私を起こしに来たことがありました。耳の良いバンバンには上空の衝撃音が聞こえたのでしょうね。

あと、祖母が亡くなった日。もう暖かくなって一緒に寝ることはなくなってたのに、気が付くとお腹の上にバンバンがいたんです。胸騒ぎがしてパソコンを開くと、姉から祖母の訃報を知らせるメールが届いていました。

ああ、バンバンにはわかってたんだ。
おばあちゃんがバンバンに知らせに来たんだ。

そう確信しましたね。

あと、仕事とかで落ち込んでるとおもむろに膝に乗って来ることもあります。ネコってきっとそういう「弱ってる人」を見分ける能力があるんでしょうね。




(2)<中越沖地震>ネコ消えた被災地 野生の本能で危険避け?

7月26日14時52分配信 毎日新聞

 

 新潟県中越沖地震後、震度6強を観測した柏崎市内で「ネコの姿を見かけなくなった」と住民の間で話題になっている。地震による動物の異常行動は95年の阪神大震災や04年の中越地震でも明らかになっている。地震の影響でネコが町から消えてしまった理由は?【関東晋慈】

 「そういえば、いないな」。柏崎市内に住む男性は地震発生から1週間がたった23日、飼いネコがいなくなっていることに気付いた。この1週間、「自分た ちのことで手いっぱいだった」。急いで保健所に電話した。日本ネコの交配種で毛並みが長く、右ほおにほくろがある。写真を持って保健所や県獣医師会などが 設置した動物救済本部を訪れたが、情報はなかった。
 県柏崎地域振興局によると、柏崎市、刈羽村に狂犬病対策のため登録されているイヌは4145匹。ペットフードの出荷量などから、ネコはその2〜3倍はい ると推計され、野良ネコを含めると市内に1万匹以上いるとみられる。だが地震以降、エサの豊富な避難所周辺でもネコが歩く姿は見かけなくなったという。
 柏崎保健所に設置された救済本部には、25日午後2時までに一時預かりやエサの提供など、動物に関する相談が計151件あった。うちイヌの行方不明の相 談は3件、ネコは15件。中越動物保護管理センターの阿部久司副参事は「動物パトロールをしているが、特定のネコを捜すことは難しい」と対応に苦慮してい る。
     *
 太田光明・麻布大教授(人と動物の関係学)によると、群れを成していたオオカミに人間の手が多く加わったイヌに比べ、単独行動でエサを取れるネコは、よ り野性的な本能を残している。そのため地震に対して敏感に危険回避行動を取り、安全な場所に身を隠していると考えられるという。
 救済本部はペットの一時預かりも受け付けているが、25日午後2時現在の預かり希望はイヌの19匹に対し、ネコは9匹のみ。中越地震でもペット相談に当 たった中越獣医師会の諸橋一夫会長によると、中越地震よりも今回の方が行方不明になっているネコの報告数が多いという。「山古志村のような全村避難がない ことや、中越地震よりも全壊家屋が少ないことがネコの不明報告が多い原因とも考えられる。被災者にとってペットは家族と同然。地震直後から相談を受け付 け、できるだけ対応している」と話す。
 地震発生から5日後に家に帰ってきたネコもいる。「マグロしか食べないんです。ぜいたくに育てたもので」。同市栄町の派遣社員、戸田真弓さん(54)は 笑顔で7歳の雌ネコを救済本部に預けた。全壊した自宅に荷物を片付けに戻ると、倒壊した家屋の間にうずくまっていたという。「ラジオの捜索情報でずっと捜 していたので、見つかってうれしい。最初は名前を呼んでも、おびえていたが、だんだん落ち着いてきた」と話す。
 太田教授は「阪神大震災以来、地震によって動物がいなくなった報告例は多くある。時間はかかるだろうが、たとえ倒壊した家でもいつもの場所にエサと水、トイレを置いておくと、帰巣本能で戻ってくる可能性はある」と話している。

「危険回避行動」というのは、バンバンもお手の物ですね。
その能力は、主にサンダーストーム、あと知らない人(笑)を回避するのに専ら発揮されてますが。。。

地震予知も、日本にもっと長く住んだら鍛えられて習得できてたかもしれませんね(親バカ 笑)。

では、最後はお笑い系で。。。
うちはコスプレはやらない主義ですが、これにはちょっと惹かれてしまったニャ・・・(笑)



(3)ネコ専用「ハローキティ」変身セット

7月27日12時15分配信 ギズモード・ジャパン


ネコ専用「ハローキティ」変身セット

ネコ専用「ハローキティ」変身セット

どんだけー。

ハローキティの帽子、ブラウス、チョーカーがセットになったコスプレグッズです。対象年齢は1〜10歳くらいなのかなあ? おじーちゃんねこ、おばーちゃんねこのほうが、「あったかーい」と思ってくれるのかも。

なお、但し書きにある

・ この商品は、日常着や首輪ではありません。長時間のご使用や無理な着用はやめましょう。
・ ネコちゃんにとって「おしゃれ」はあまり嬉しくないものです。

というくだりが気になりますが…。

でも、おしゃれクラス上級者のねこにゃんに着せたら、カメラ小僧の注目を一身に集めること間違いなしですね!

ちなみに写真のモデルは、プリンちゃん(女の子、5kg)です。

下記リンク先で、たくさんの着用例と、セット内容の写真をご覧ください。

【写真ギャラリー】

気になるお値段は1万8900円です。

限定90セットで、第1期予約期間(限定30セット)が17日に始まったので、ご興味ある方はお早めにどうぞ。  (武者良太)

参照サイト : http://item.rakuten.co.jp/takuhai/hkcp/ [楽天]


うーん、バンバンはおばあちゃん猫ですが、これはさすがに嫌がるだろうなあ(笑)。キジトラに白のかぶり物はオシャレとも言えず。。。でも、ナイスアイデアですね。

#ちなみに、内容とは関係ないですが、この「どんだけー」って、どんだけ流行ってるんですか?いまいち使い方がよくわかりませぬ・・・(^^)


(8月2日:追記)読者の方から「どんだけー」について教えて頂きました。こちらがその解説記事。「どんだけー」をあくまで真面目に解説するものであり、そのあまりの真面目さに「どんだけー」と突っ込みたくなる。。。

どうやらこれが正しい使い方の一例のようですニャ。

| | コメント (2)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »