« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月28日 (水)

地震とリコールペットフード

能登半島での大きな地震。
こちらでもニュースになっていて、月曜朝一でボスに「日本の家族は大丈夫か?」と声をかけられました(こういう心配り、本当に嬉しいですね)。

お陰様で、F氏の実家、福井の家族は皆大丈夫とのことです。
福井の友達Mちゃんご家族も元気!
富山のeikoさんのご実家は大丈夫ですか?



あと、2週間ほど前から報道されている北米ペットフードのリコール問題。
こちらも幸い、バンバンは対象となるペットフードを食べてなかったので、元気一杯、大丈夫です。

原料の小麦粉に殺鼠剤がコンタミしていたとの説が有力ですが、てことはペットだけでなく人間だって被害に遭ってるかもしれませんよね(体が大きい分、効果はすぐには現れないのかもしれませんが)。

加工食品の怖さを改めて思い知りました。

実はこの騒動の前に、E社の処方食(缶詰)をネットで購入したんです。リストには載ってないものの気持ち悪いから返品したいと言ってみたら、すぐ返事が来て、

The latest indication from the FDA and all concerned authorities is that the only suspect foods are the ones on the published recall list, so the food you have received is not affected by the contamination.  However, if you wish to return the product for a refund, you will need to ship it back to XXXXX Animal Hospital.  Upon receipt, XXXXX Animal Hospital will instruct me to refund the cost of the food which is $XX.XX.

そうか、それならそのうち返品するかな、まあでも大した金額じゃないし送料もかかるからいっか〜、なんて思ってたら、その3日後。

Dear Y,
XXXXXAnimalHospital has suggested that we refund your credit card in full rather that have you go to the trouble of shipping the product back.
Thank you

どっひゃ〜!てことは、返品しなくてもリファンドしてくれるってこと!?

実際、12缶購入したうちの1缶はもう使用した後だったのですが、”それも気にしなくていい、余ったフードは捨てるかどこかに寄付するかして下さい”とのことで。最初にかかった送料も含めてきっちり満額リファンドされました。

さすがアメリカは何でも言ってみるもんですね。

とにかく、地震とペットフード、どちらも避けようと思って避けられるものでもなく、、、被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

| | コメント (2)

2007年3月24日 (土)

Buntan from Kochi, JAPAN

皆さん、知ってました?

日本からアメリカに、EMSで果物送れるの。

こちらが証拠の品、土佐文旦でーーーす!!!

Pict2963 Pict2960

高知を出発後、賞味3日でコネチカまで届きました。

義理のお兄さんが郵政なので、その辺の情報には詳しいんです。お兄さん曰く、カナダやオーストラリアはダメだけど、アメリカは大丈夫だろう、とのこと。もちろんこっちの税関ではねられる可能性はありますが(おっさんの匙加減次第)、今回は無事、大成功でした!

親戚のおじさんが丹誠込めて作った文旦。みずみずしくって、とってもおいしかったですよぉぉぉ〜〜〜!

「文旦ってナニ?」という方は、以下の写真をクリックしてご覧下さい♪

Pict2976 Pict2977 Pict2982






#ちなみに、、、文旦、日本人のお友達にもお裾分けしたところ、こんなお返し頂いちゃいました。Pict3009_2

ぬわんと、手作りおはぎ!

そっかー、お彼岸だったんですね〜。うちの実家ではおはぎと言えばきなこオンリーでしたが、東京出て来て黒いおはぎを見た時は衝撃でしたよ!いわんや青のりをや。

しかしアメリカでお餅を手作りする人は初めて見ました。すごいの一言!ほんとご馳走様ですぅ♪

それにしても、文旦とおはぎで気分はもう春!なのに今晩また雪の予報が出ている
コネチカって一体・・・???


Chu2w__9 もひとつお知らせ♪

31日に予定していた引っ越しですが、いろいろありまして、4月中旬に変更になりそうでーす。荷造りしなくていい反面、これから2週間ぐらいはその「いろいろ」で忙しくなりそう。。。

バンバンのお腹もお陰様で落ち着いています♪

B12のお注射も今週で6週分満了しました。またM先生と今後の方針を相談しなくっちゃ!

Pict2955 Pict2958

| | コメント (0)

WindowsでIEお使いの方

って、何を隠そうF氏なのですが、氏のパソコンではあろうことか、バンバン4枚組豪華写真の後半2枚が見られないそうです。

ということで、改めて掲載させて頂きますね。

(んもう、これだからウィンドウズは・・・!)

と、ぶつぶつつぶやくマカー飼い主Yでした。

ちなみに私の使ってるブラウザはFirefoxです。これ、うちの職場のIT guy(department所属のadministrator)の一押しブラウザ。一番安全だよーと言ってましたが、どうなんでしょうね?個人的には動きも軽いしタブ機能も便利だしで気に入っています。あと、よく「ココログ使いにくいです」というメールを頂くのですが、Firefoxだと解消できたりしませんか?

(姫の写真↓ 鼻水?がピカっと光ってるの、わかります? にゃにゃにゃ、にゃんど見てもかわいいニャ!!!)
Pict2651_1Pict2652

 

| | コメント (0)

2007年3月20日 (火)

一周年

今日3月19日は、ネコ部通信(別名バンバンブログ)誕生1周年のアニバーサリーでありまーす!!!


はじめまして

どうも、、、バンバンの飼い主Yです。
遂に作ってしまいました、バンバンブログ。

時に凶暴、時に無愛想、でもでも、本当に、とっても賢く、そして太平楽な我らが愛猫バンバン。
そんな彼女の日常を、アメリカはコネチカット州New Havenより、気の向くまま、そして徒然なるままにお届けできればと思っています。

それでは、めくるめくバンバンワールドをどうかお楽しみあれ!



これが記念すべき第一号記事。
あれから本当にいろんなことがあった1年でした。

2人と1匹、今日も元気で笑って暮らせることに、ただ感謝!

めくるめくバンバンワールド、2年目もバンバン!!!お楽しみ下さいね〜!!!

これからもどうかよろしくお願い致します。m(_ _)m ペコリ

B+Y+F

Chu2w__8 記念の写真は、ドアップバンバン豪華4本立てにございまする〜。うーーーーー、かわいすぎる・・・!!!

Pict2647 Pict2642  Pict2651_1Pict2652

| | コメント (4)

2007年3月18日 (日)

Happy White Day!

抹茶ロールケーキでお祝いしたバレンタイン。ホワイトデーのF氏からのお返しは、、、

かぼちゃケーキでしたぁ〜!!!

Pict2952

相変わらず秤無しの目分量で、お味の方は、、、XXXXX(もごもごもご)

ってのは冗談として、、、(笑)。

とにかくF氏が一生懸命作ってくれたケーキ、しかもかぼちゃは私の大好物!素朴なほくほく感がたまりませんでしたよぉ〜。

ご馳走様でした、F氏!(^^)


Chu2w__6 あ、あのう〜、引っ越ししたら秤買いますからぁ〜!(>皆様)


| | コメント (10)

2007年3月16日 (金)

私の口髭に触らないで!

Pict2938

ここしばらく暖かい日が続いてたのに、いきなり今日は大雪です!

休んでる人も結構いましたが、人事から非常事態宣言?が出たこともあり(この冬2回目)、私達も夕方4時には帰路につきました。

To: All XXXX Employees – Faculty and Staff

From: XXXX, Associate Vice President and Chief Human Resources Officer

Subject: Extreme Weather – 3/16/07

The National Weather Service has issued a Winter Storm Warning, which is in effect from 5:00AM Friday through 8:00AM Saturday. Accumulations of 6 – 10 inches of snow are possible.

As you know, XXXX does not close as we are responsible for so many activities that must continue 24/7 -- ranging from providing medical services to caring for those who reside here. Thus, XXXX will not declare an early dismissal of non-essential staff.

You should consult the Extreme Weather Policy at http://www.XXXX/snow, but the basic points are these: if you are not involved in essential activities, and your supervisor agrees that you may be absent or leave early, you may do so by using vacation or personal time. Departments are encouraged to grant permission to as many staff as possible.


雪はまだ降り続けてます。夕方の時点で3−4インチは積もってたから、人事の予報、結構当たってそうですね。

ベランダにもずっしり雪が積もりましたが、バンバンさすがに出ていかず。。。降ってるのが雪というより雹のように固い粒で、パチパチ音がするのがちょっと怖いみたいです。

そのバンバン、今日体重測ったらまた増えてて、

12.1 lbs!

遂に12ポンドの大台回復しましたー!実際これは去年の11月下旬以来の記録でございます。

ウンウンの形も安定して来ましたし、何よりモノの量が減りましたね。栄養がちゃんと身に付いてる証拠でしょうか。B12のお注射も来週で6週間分終了!ままるねこさんのところで紹介があったプロバイオティクス(PurinaのFortiFlora、腸内細菌環境を整える)も買ってみたので、様子を見ながら与えてみようと思ってます。


で、そうそう!
今日のタイトル。

英語で言ってみて下さい。

Don't touch my mustache!

「掘った芋いじるな」が「What time is it now?」に聞こえるという有名な話。あれの逆バージョンが英語にもあるんだってね〜。と、F氏が昨日同僚のMさん(アメリカ人)に訊かれたそうです。

「Don't touch my mustache! よくわかんないけど、日本語で”You're welcome"に聞こえるんだって?」

「えーーーっと・・・あ、そうか!”どういたしまして”のことかーーー!!!」

確かに、もにょもにょと発音してみると「どういたしまして」に聞こえなくはない、かも?

お返しに、「掘った芋いじるな」を言ってみたそうですが、Mさん「何のことだかわからないわ」とにべもなかった?そうです(笑)

| | コメント (2)

2007年3月15日 (木)

CATS

Pict2895

家探しの合間を縫って、出かけて来ました、ミュージカルCATS!

ネコ部員でありながら今まで見たことなかったんですよね〜。去年の暮れ、くるみ割り人形を見た同じシアターでの公演。年始早々にチケット予約したんですけど、既に後ろの方しか空いてなかったみたいで(担当のF氏談)。これまた前回と同じ5階席からの観劇です。

Pict2857 会場は大入り満員!
三角耳に鼻とヒゲのペイントをした小さなCATS達もたくさんいましたよ〜(写真は隠し撮りのためかなりぶれぶれです)。

こういうところはさすがアメリカ。





Pict2856 公演前のステージはこんな感じ。ゴミ捨て場みたいな感じのセットです。ゴミの山から個性的なネコたちが次々登場して、いざショーの始まり始まり〜〜〜♪






しっかし、運動量めちゃ多いですねー。体操のオリンピッククラスの技を、全身タイツ、プラス、顔ペイントの如何にも暑そうな格好で、しかも歌いながらやるんですよ〜。オペラグラスを持ってって全員の表情や動きを確認しましたが、どんなちょいキャラの人でも、どんなにしんどいステップ踏んでる時でも、きっちーーーり表情作って演技してました。

いーーーやーーー、これはすごいわ。

前半はそんな感じで大盛り上がりのCATS舞踏会!これだけでも十分楽しかったのですが、後半はちょっぴり切ないストーリー展開が。。。以下、劇団四季のサイトからひっぱって来た解説です。

満月が青白く輝く夜、街の片隅のゴミ捨て場。
たくさんのジェリクルキャッツたちが、
年に一度開かれる“ジェリクル舞踏会”に
参加するため集まってきます。

人間に飼い馴らされることを拒否して、
逆境に負けずしたたかに生き抜き、
自らの人生を謳歌する強靭な思想と
無限の個性、行動力を持つ猫
それがジェリクルキャッツ。

そして今宵は、
長老猫が最も純粋なジェリクルキャッツを選ぶ
特別な舞踏会。
再生を許され、新しいジェリクルの命を得るのは誰か。
夜を徹して歌い踊る猫たち。

やがて夜明けが近づき、
ナイフで切ってしまえそうな静寂に向かって、
天上に上り、新しい人生を生きることを許される
ただ一匹の猫の名前が、宣言されます。

その猫とは・・・。


それは本物を見てのお楽しみ〜!(^^)

そしてあの名曲「Memory」。CATSを知らずともこの曲なら門前の小僧的に知ってる私達でしたが、やっぱり生で聞くメモリーは違いましたねえ!前後半2回にわたって歌われるこの歌。特に後半で、娼婦猫Grizabellaが、静かな伴奏をバックに切なく泣くように歌い上げる下りでは、背筋がぞぞぞーっ。我を忘れて拍手喝采していました。

その他のキャラで私が気に入ったのは、こちら、Rum Tum TuggerSillabub

Pict2903 Cats_pic19

Rum Tum Tuggerの腰のフリ具合は、まるでレイザーラモンHGでしたよ。ていうか、HGが真似たんじゃない?

Sillabubは、中の人(女優さん)がきれいだなあと思ったので。彼女が歌うMemoryも絶品です。

調べてみたら、Sillabubって元々、サラ・ブライトマンがやってたんですってね!(オリジナルの名前はJemima)これをきっかけに、CATSを手がけた張本人、後にオペラ座の怪人やエビータなどを世に送り出した大御所、アンドリュー・ロイド・ウェバーと結婚したという、、、。しかし後に離婚。CATSを巡って人間もいろんな切ないドラマがあったんですね〜。

ちなみにミュージカル全曲のサンプルがこちらから試聴できます。

Memoryの歌詞はこちらから。

いつかこれをカラオケで歌ってやるぞー!(^^)


| | コメント (2)

2007年3月13日 (火)

ゴーン!

先日Jさんから頂いたコメント。

あ、「窓、狩り」で思い出しました。
まだ海が小さかった頃(1歳になる前)、彼は私のベッドの上から窓の外のバックヤードを見ていました。ちょうど窓の目の前のポーチへ鳥さんが。海は鳥さんへ向かって、大ジャンプ。窓ガラスに思い切りブチ当たっていました。「ゴ〜〜〜ン!」と大きな音がしたので、脳に障害でも出るんじゃないかと、とても心配しました。

その舌の根も乾かないうち(?)に、我が家でも出ました!

「ゴーン!」バンバン!!!(ゴンバン?)

以下Jさんの文章になぞらえて記載しますと、

もうバンバンが老猫になった頃(12歳と半年)、彼女は窓の外のベランダを見ていました。ちょうど目のにリスさんが。バンバンはリスさんに向かって、小ジャンプ。窓ガラスに思い切り当たってしまいました。「ゴーン!」と(大きくはないけど)音がしたので、心配しましたが、海ちゃんが大丈夫だったからきっと大丈夫だと思いました。

これがその「ゴーン!」の直後写真。

Pict2910

ホントはムービーも回してたのですが、肝心の現場は取り損ねてしまいました〜。うーーー残念ッ!

ちなみにこのリス。バンバンの「ゴーン!」にも全くひるむことなく、この後スタスタと上の階に向けて旅立ちました。まったく、図々しいというか賢いというか、、、

「ゴーン!」で痛かった分は今後の教訓にしなくちゃね、バンバン!(^^)

Pict2909_1

| | コメント (2)

2007年3月11日 (日)

apart hunting

そんなわけで、決まりました、引っ越し先!

今のアパートも気に入ってたんですけどねえ。
オーナー会社が全戸一斉リノベーションをしたいからって、契約が切れた人から順に追い出される羽目に。。。既に工事が終わった別棟に移る選択肢もあったのですが、家賃が今より200ドルアップ、ということで、断念しました。

で、折角移るんなら職場のそばにしよう!ということで、craigslistを片っ端からサーチ。

全部で6軒見に行きました。
ちなみにこの界隈は、古い町なのもあって、いかにも集合住宅って感じのアパートはありません。古い一軒家を3つぐらいにわけてシェアするという形式がこの辺の定番。

1.まずは今と同じ家賃の物件を当たってみました。しかーし、周囲の環境を見て即NG!治安が悪いというわけではないんですけどねえ。近所にボロ家が目立ち、物件自体も古くて日当たりもイマイチ。これで今の我が家と同じ値段だなんて、驚きです。


2.こちらは周囲の環境はグー!でも、1階なのがNGでしたね〜。泥棒はやはり1階を狙うでしょうから、借りるなら2階以上がいいですね。

ちなみにここ、サブリースということでまだテナント(現在の住人)の方が住まれてましたが、入るやいなやかわいいネコちゃん発見!Jさんちの海ちゃんか、はたまたきむさんちのチャーチくんのようなハチワレ茶トラ模様。お名前をマシュカちゃんと言って、イスラエルから連れて来たそうです。全然人見知りもせず私やF氏の足にすりすり〜+いきなりコロリンコのおまけつき!マシュカちゃんのあまりのかわいさについほだされそうになりましたが、冷静に判断してNGということになりました。


3.ここからもうちょっと高い物件を見てみようということに(プラス100ドルクラスから)。行ったお宅は3階の3BR。環境もグー。とてもきれいなお部屋ですし、バスルームも広い(バントイレを置くのに重要)。バックヤードにはcovered parkingもついていて気に入りました。難点と言えば、こちらもサブリースということで、数ヶ月後にlandlord(大家さん)と新しいリースを契約し直さないといけないんですね。で、その際ほぼ確実に家賃が上がるだろうと。となると合計今より200ドルぐらいアップするかも、、、。うーんそれは高いか、それなら今のところでいいじゃん?と、いろいろ協議の結果、一時ペンディングすることにしました。あと、ベランダがなかったのもマイナスポイントでしたね。大きなワンコを飼ってらしてpet friendlyではあるようでしたが、3階の小さな窓からお外を見るだけじゃ、バンバンつまんないんじゃないかなって。。。


4.今度は「3 season porch」がある2階のお宅。周囲の環境はグー。ポーチもまあまあいい感じでしたが、ちょっと古すぎかな〜。駐車場もついてないそうで、「これはないね」と即NG。


5.やっぱり3.がいいのかねえ、などとつぶやきながら出かけた5軒目。結局ここに決めることになるわけですが、まず広告を見て気に入ったのが「all utilities included」の文字!!!そう、光熱費込み、なわけです。

というのも、ここコネチカは冬の暖房費がばかにならないんですよね〜。なのでアパート探しの際は、単に家賃だけじゃなく、年間の光熱費がどれだけかかるか、これが重要なポイントになってくるんです。ある友達ご一家なんて、暖房代が月に500ドルかかって、それで引っ越したって言ってましたもんね。なので、光熱費込み、これはかなーり魅力的!

お部屋は3階建ての2階。こちらもサブリースでテナントの方が住まわれてました。古いお宅で3ほどきれいではないものの、古き良きヨーロピアンな内装が気に入りました。ビクトリア調のロビー、ステンドグラスの窓があったり、備え付けの食器棚も古くて渋かったですねえ。ガラスに覆われた「3 season porch」と、その隣に小さなオープンポーチもついています。4で見たポーチよりきれいで明るいし、オープンポーチにエサでもまいておけば、鳥さん飛んで来るかなあ、バンバンそれをお部屋なりインドアポーチから見て楽しめるかなあって。日当たりも良好、ガレージ(単なるcovered parkingではなく鍵のかかるもの)もついてるし、唯一難点は地下にある洗濯機が古くて小さいこと、ぐらいでした。あと、こちらのサブリースは数ヶ月後の更新でも値段は上がらないそうです。それは素晴らしい!!!


6.ここでかなり5に気持ちが傾いていた我々だったのですが、一応予約をしてあったのでもう一軒見にいくことに。こちらは3の物件の2軒隣ぐらいにありました。5よりきれいだっだけど、1階でベランダがないこと、駐車場がuncovered parkingだったこと、もちろんutilitiesはnot includedで、少なくともここで3対5の一騎打ちになったかなあという感じでした。この物件に関しては、誰が雪かきをするかでもめたことがあるとか(?)landlordがあまり協力的ではなさそうな雰囲気だったのもマイナスポイントだったかな(ちなみに他のどのアパートも、雪かきは、landlordが業者を手配してやらせると言っていました)。

ちなみにこのお宅にもネコちゃんいました!12歳のシャム猫で、名前をシズボーンちゃんと言うそうです。先のマシュカちゃん、そしてこちらのシズボーンちゃん、どちらも1階の窓からよくback yardに散歩に行ってるそうですが、ネコ的には1階の方が幸せなんでしょうかねえ?でもうちはoutdoor catにはしないつもりだしなあ。ぶつぶつ。。。


 

ということで、3と5の一騎打ちになったわけですが、やはり最後の決め手は「all utilities included」で、5の勝ちー!と相成りました。何と言っても冬の長いコネチカですからね。これで今度の冬からは暖房ガンガン気にせずつけてやるんだい!

引っ越しは今月31日(プラス前後数日)。
この辺りは無料シャトルバスが走ってるので(夜間はdoor to doorのサービスまで!)、4月からはバス通勤の予定です!F氏と二人車通勤なのも楽しかったですけどね〜。新しい暮らしもまた楽しみであります!


★おまけの写真
Jさんからこんなカワ面白い写真が送られて来ました〜。

陽ちゃんの、題して「スコすわり」

上半身はスフィンクスなのに後ろ足がビヨ〜ンと・・・!!!スコティッシュフォールドがよくやる座り方らしく、こんな名前(非公式?)がついたそうです。

艶めかしい流し目もたまりませんぞ、陽ちゃん!(^^)

101406_024

バンバンも後ろ足ビヨ〜ンは得意ですが、その時は大抵上半身もビヨ〜ンとなってて、、、バンスコすわり、未だ見たことないですねえ〜。

| | コメント (3)

2007年3月 9日 (金)

ネコではないですが

パンダムービー。

同僚のKさんに教えてもらいました。
もちろんみんな大爆笑!

皆さんも笑って一週間の疲れを癒して下さいね〜(^^)

| | コメント (0)

2007年3月 6日 (火)

かかかっ!?その2

バンバンの鳥語、F氏のデジカメからもっといいムービーを発掘しました!(おぬし、相当やるな!?!?!?)

家が散らかっておりますが、もうすぐ引っ越しということでご容赦頂くこととして・・・鳥語の滑舌は前回よりもかなりクリアー。高音で小刻みなニャニャニャニャッ!おわかり頂けますかぁ〜?

しかしこれ、同じ鳥語でも、

海ちゃんはかかかっ!

茶ちびちゃんはひひっひひっっひひひっ!(私も猛特訓中 ^^)

こんなに個ニャン差があるとは思っても見ませんでしたよ〜。

ちなみに、バンバンの途中の「ニャ〜♪」はうちらに向けて話した人語だと思います。んもう、めちゃめちゃかばいい!!!(^^)


★今日の嬉しいっ!!!

まず、引っ越し先が決まりましたよ〜!今よりぐぐんと職場に近づくことになります。今月末に移る予定。いやあ〜慌ただしくなるなあ!

あともう一つ、今日すんごく嬉しい出来事がありました!!!私ではなく、お友達のことなのですが、んもう、めちゃめちゃ嬉しくって私までニャニャニャニャッ!となってしまいそうです(アブナイ・・・)。詳しいことはまだ内緒ですが、いずれここでも触れさせて頂くかもでーす♪

| | コメント (5)

2007年3月 4日 (日)

かかかっ!?

先日のJさんのコメントに、海ちゃんが

鳥さんを見て「かかかっ」って言っていたので、

というのがありましたが、これがその「かかかっ」でしょうか?(^^)

| | コメント (5)

2007年3月 1日 (木)

BanBan Log Feb07

バンバンのIBD闘病記録。
今まではカレンダーに体重やら消化器症状を書き込んでたのですが、先月末からエクセルにぱちぱち、より詳細に記入してます。

丁度1ヶ月経ったので、今日はそちらを一挙公開!
獣医さん用も兼ねて英語で記入してますが、同じ病気と闘ってるニャンさん&飼い主さん、どうか参考にして頂ければと思いまーす(クリックすると大きくなります)。

Banbanlogfeb07_1


Chu2w__5 最近のアップデイトとしては、ごはんにMetamucilを入れるのをやめ、Wellness一辺倒からNatural BalanceのChickenを交ぜるようにしています。というのも、Natural BalanceからWellnessに戻したタイミングと血便子がリンクしたような気がして(逆はなし)。あと、Natural Balanceだとウンウンの色が茶色くなる(Wellnessだと一貫して黄色〜グレーがかってた)印象もあります。何事も一辺倒はNGということなのかもしれませんけどね。

Chu2w__5Chu2w__5ちなみにエクセルでは「link」ってところを押すとその日のウンウンの写真に飛ぶようになってますが、ご飯時の皆さんのためにもそちらは割愛しておりますデス。

Chu2w__5Chu2w__5Chu2w__5もひとつちなみに、ワタクシ先週IBD研究の血液提供ボランティアをやって来ました!大学病院のあるグループが、ヒトIBDの原因遺伝子を同定するというプロジェクトをやってるらしく(ドナーは総勢1000人以上という大がかりなスタディを予定)、非罹患者のコントロールサンプルが必要ということで広告が出てたんです。

血液を60mlほど提供して、あとは家族歴を聞かれたぐらいであっという間におしまい。担当のおばちゃんに「うちのネコがIBDで」と話すと「へ〜、イヌネコでもあるのね〜、知らなかったわ!」と驚いてました。イヌネコでもヒトでも、一日も早い原因究明・有効な治療法の開発につながるといいなあ。。。

 

★おまけの写真
雪写真@ダラスを発掘してみました〜。
まだまだヘタレだった頃のバンバン(^^)結局雪原には一歩たりとも足を踏み入れませんでしたとさ(それもまたかわいい〜♪)。
Dsc00361 Dsc00360

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »