« お薬再挑戦 | トップページ | 再会 »

2007年2月 4日 (日)

ねこだま2冊目

Pict2404 先日ご紹介したお義母さんからの救援物資。
今回もねこだま入れて下さってましたー!
またまたありがとうございます!>お義母さん♪

中から気になる話題を2つ、ご紹介しますね。



Chu2w__1まずは成毛厚子(なるもあつこ)さんによるエッセイ。19歳になる姉妹猫、ホタルちゃん・サヨリちゃんと暮らす漫画家さんです。

漫画家の前世は猫だったのではないかと思っている。生活パターンも気質も、ほぼ一致しているからだ。

という鮮烈な書き出しから始まるこのエッセイ。それでは猫と漫画家はどう一致してるかというと・・・

眠いときに寝たいだけ寝る、電話が鳴ろうと人が訪れようと、無視して20時間くらいは平気で寝続ける。食べたいときに好きなだけ食べ、食べるものがなくなると誰かが持ってきてくれるまでじっとしている。

他人をあごで使うのに、人の命令には絶対に従わない。スポーツが嫌い、旅行が嫌い、家でごろごろしているのがいちばん幸せ。きまぐれ、わがまま、人づきあいが苦手。こわがりで見知らぬ人が近寄ってくると、逃げるかシャーシャー言って威嚇する。なのに、ちょっとは人から注目されたい、かまってほしい。

た、確かに!猫と漫画家はそっくりですね。というか、漫画家じゃなくても、あなたも私も、こんな性格って多少なりとも持ってますよね?

で、更にここからが白眉なのですが、

ここまで一緒だと、違いは全身に毛が生えているかいないか、くらいのことではないかと思えてくる。しかし、ここで最大の違いに気づいた。どんなにわがまま勝手でも、
「猫はかわいい」
特に寝顔。幸せ頭に二匹でくっついている寝姿を見ると、
「この子たちのためなら死ねる」
とまで思ってしまうのはなぜか。

そうです!!!
猫はなんと言ってもかわいい!!!
何をしててもかわいい!!!
赤ちゃん猫でもお年寄り猫でもかわいい!!!

生まれてから死ぬまで、ずーっと猫は我々のlittle fur babyなんですよね。
これは本当に、漫画家?いやいや、我々人間と猫をset apartする大きな違いの一つではないでしょうか。

 

Chu2w__1と、随分鼻息荒くなったところで、次の話題。
こちらは漫画で、原田梨花さんによる「うちの猫」

原田さんちの銀ちゃんは、現在20歳と5ヶ月。金目銀目のいわゆるオッドアイちゃんです。

8月に2キロ弱まで体重を落とし、持ち直しても2.2キロな銀ちゃん。

ひょんなことからジャージー牛乳を飲み始めました。

毎日ごくごく。

ご飯を食べずとも、ジャージーは飲みまくります。
その量は1日約400ml!

そして10月、獣医さんで体重測定したところ、、、

ぬわんと、2.84キロに!!!

ジャージー牛乳だけで600グラムも太った銀ちゃん。
これはまさに奇跡、ですね。

バンバンもジャージー飲まないかなあ?
(ちなみに普通の牛乳はお好きでないバン子姫です)

|

« お薬再挑戦 | トップページ | 再会 »

コメント

こんばんは!バン姫の投薬随分ご苦労されていらっしゃるようで。F氏とYさんの奮闘ぶりが見えるようです。ファイト!です。自分が猫のようだというお話ですが…。Yさんはいかがですか?私自身は自分的には犬に近いと思っています。今のところ忠誠心を発揮したことはありませんが。猫のようになりたいとは思います。

投稿: ペンギンS | 2007年2月 6日 (火) 07時01分

投薬は随分うまくなったのですが、ちょっと副作用が出てしまって、当面えいやっ!は中止です。次のお薬は錠剤の予定ですが、さてどうなりなすやら?

ちなみにですね、バンバンはえいやっ!をするF氏のことを悪者だと思ってしまったみたいで(汗)・・・昨日なんて、私達が帰って来て、ご飯をサーブして、ブラッシングして、ちょっとほっとした頃(ここがいつものえいやっ!タイム)、F氏がバンバンの近くに寄ろうとすると、とっとっと〜と逃げて机の下に隠れてました。

「今日は何もしないよ〜」と言ってそのままにしてると、そのうちいつも戻りのバンバンに戻ってたんですけどね。ほんと、バン子姫ったら、賢いです!(親バカ・・・)

ペンギンSさんは確かに犬っぽいかもしれませんね〜。働き者だし!(^^)私も目指すは猫。ほんと来世では猫に生まれたいですぅ。

投稿: 飼い主Y | 2007年2月 6日 (火) 15時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お薬再挑戦 | トップページ | 再会 »