« Happy Valentine! | トップページ | にゃんにゃんにゃん »

2007年2月21日 (水)

スキー!

行って来ました!アメリカ初スキー。

Rimg0624

私にとっては人生5回目。
てことで、まだまだ初心者。ボーゲンオンリーちゃんです。

行ったのはうちから車で30分のMt Southingtonスキー場。規模は小さいですが、私的には十分お腹いっぱいの広さでした。前回は2年前の軽井沢で結構混んでましたが、それに比べたら人も少ないし、その時にはまだ結構感じてた「恐怖感」も今回はほとんどなかったです。相変わらずリフトの乗り降りでは毎度テンション上がりますけどね。

リフトと言えば、今回「バーリフト」なるものに初挑戦しましたよ。結果は敢えなく惨敗(3回連続で失敗してそのまま断念・・・苦)。何て言うか、滑り出しの感覚が難しいですね。慣れてしまえば面白そうなんだけど・・・あとちなみに、リフトはどれもカバーがなくて寒かったです。天気が良かったので耐えられましたが、これで吹雪だったりしたら泣いてただろうなあ。

F氏は北陸生まれなのでスキーうまいですね。もう、毎日学校へスキーはいて通ってたでしょ?ってぐらい。彼ならバーリフトも軽く乗りこなしたでしょう。

私はスキーはレンタルしましたが、F氏はマイスキー&マイブーツ。
いずれもこっちでおニューで購入したものです。

Pict2471日本ではファンスキーと呼ぶ短いタイプで、ストック持たずに滑ります。英語ではSnowbladeと言いますが、まだあまり浸透してないみたいで、どこに買いに行けばいいのかわからず苦労しました(Sports Authorityとかじゃ駄目。専門店もうちから高速で30分のところにやっと1軒あるぐらい)。でも、買ったのが1月で遅かったせいか、40%のディスカウント!相場は日本とそんなに変わらないですね。

ちなみにこれ、よく子供用スキーと間違えられるみたいで、リフト待ちのおやっさんに「They look like 6-year-old's skis!」と話しかけられてました(笑)。

あとそうそう、英語と言えば、ストックって英語じゃないんですよ!(ドイツ語?)正しくはpoleと言います。うーん、ややこしい・・・

ウェアもウェアとは言いません。ジャケットとかコートとか、パンツとか、部品名(?)で呼びますね。ちなみに我々のジャケット&パンツは、送料の方が安くつくだろうということで、日本のお義母さんに送って頂きました。私のは義妹さんのお古。大事に使わせて頂きますね!

F氏によると日本のウェアはいろいろ流行りがあるそうですが、それに比べたらこっちは適当な格好の人が多いみたい。途中で日本人の親子を2組ぐらい見かけたのですが、一方のお母さんが着てたウェアが、何と言いますか、20年前ぐらいに流行った(らしい)派手派手ボディコン系のやつで、物持ちのいい方なんだなあ〜と感心しました。赴任の際に一切合切持ってらしたんでしょうね。

そんなこんなで面白かったです!スキー!
うちの近くには小さいスキー場しかないですが、1−2時間かけると結構大きいのがあるみたいで(バーモント州とか?)、次回はその辺を攻めてみたいですね。あ、でも、それまでにこの全身筋肉痛を何とかせねば・・・!(汗)


★おまけの写真

F氏のデジカメからこんなかわいいバンバン発掘!いつの間に撮ったんでしょう?

おぬし、なかなかやるな(^_-)

その姫の方ですが、昨日2回目のB12ショットを無事終えました〜。飼い主の方も手慣れたもんですね。ただ、今朝方久々に下痢P子出現(しかも血便混じり 涙)。「IBD猫の傷ついた腸の具合というのは、簡単にはよくならないそうなので、時々下痢がぶり返してもあまり心配しないようにって。」というマグノリアさんの言葉に励まされつつ、これからも慎重に経過を見守りたいと思います。

Rimg0610

|

« Happy Valentine! | トップページ | にゃんにゃんにゃん »

コメント

きゃ~~、きゃわいい~、バンバンちゃん。 こんなかわいいバン子ちゃんが下痢P子ちゃんだと久々でも心配ですよね。 でも、とりあえずは、久々ということなので、このまますぐに治まり、下痢が続かない事を祈ってますね。 きっと今ごろには、お注射も効いてきて大丈夫でありますように。

バンウン写真に関しては、私もSugarのウンの写真撮った事があります。 その頃、便秘気味だったSugarが久々に産み出した立派なものだったので、つい撮っておかずにはいられませんでした(さすがに、スクリーンセイバーには使ってないのでご安心を)。

最近、今度はSugarのウンウンの実物をとっておきたいという、これこそあやしいおばさん状態の私。 気持ち悪いと言われようが、ひげ、つめ収集の延長で、Sugarのものならウンウンまでかわいいので、ジップロックに入れてとっておこうという欲求にかられるんだけど、そのバッグをどこに保管すればいいかわからなく、実現してませんね~。

投稿: マグノリア | 2007年2月21日 (水) 23時47分

おお、マグノリアさんもSugarちゃんのウン写真(シュガウン?笑)撮られてたんですね〜!お仲間発見!

ウンウンまでかわいいというのは私も同意見ですが、実物を保存とは、、、すごいです!ひげや爪はどれぐらい集まりましたか?うちは毛っけも相当たまって来たので、以前のJさんのコメントを参考に、ぬいぐるみを1体作りました(そのうちネコ部でも紹介しますね)。でも、毛っけはまだまだあるので、将来的にはこれで毛糸をよってもらってマフラーを作るのが目標でーす(これも相当怪しいですね 笑)。

Sugarちゃん、その後調子は如何ですか?幸いバンバンの下痢P子は1日で治まりました。B12が切れてたのかも?なんて。マグノリアさんのお言葉、とても心強かったです!本当にありがとうございました。

eikoさんも仰ってましたが、愛猫の調子の善し悪しで、飼い主もアップダウンしちゃいますよね。マグノリアさんもどうか体調にお気を付けて、Sugarちゃんをしっかり支えてあげて下さいね。

PS;B12の請求書が来ました。6回分(1アンプルに1mlで3アンプル分)で30ドルちょっと。保険なしでこれですからやっぱり安いですね。

投稿: 飼い主Y | 2007年2月22日 (木) 10時21分

1日で治ったとの事よかったですね~

ウンウンを保存するならファルコンチューブに溜めてジップロックに月ごとにまとめて冷凍庫へというのがよいのかも。

しかし
>ぬいぐるみを1体作りました
すごいい!!マフラーやセーターなんかもいいですね~
でもほふは近寄れないかも>ネコ大好きなのにネコアレルギーなので。。。。^^;

スキーといえば、Yねえクロカンやってみたらいかがでしょう?
ゲレンデスキーの上級者でもクロカンは経験がないと結構初心者レベルからスタートなので、Yねえといい勝負できるかもしれませんよ~

ほふは昨年クロカンをやって、食料を背負って林を通り、途中で鍋とかラーメンとか作って皆で食べるスタイルがとっても楽しかったです!

投稿: ほふ | 2007年2月22日 (木) 20時38分

ほっふどの〜

ウンウンの保存、やけにお詳しいのね。さては経験者!?(^^)
二重包装で安心かも〜(如何ですか?マグノリアさん ^^)。

しかしほっふどのったら、ネコアレルギーだったのね。
ミヤコちゃんとか飼ってた時どうしてたの?
去年アレルゲンフリーのニャンコが開発されてましたが、確か3000ドルぐらいだったよ〜。

クロカン、メールを読んで既に反応してました!
林の中で炊き出しなんて、素敵だねえ〜!
是非やってみたいです。

そう言えば、F氏によるとスキー場と言えばラーメンかカレーらしいですね。当然こっちでは望むべくもなく、、、カフェではみんなポテトとスープみたいなので食事してました。我が家はおにぎり持参でしたけどね。

投稿: 飼い主Y | 2007年2月22日 (木) 22時45分

バン子ちゃんの下痢P子ちゃん、1日で去ってくれてよかったですね~。

そっか~、やっぱりウンウンの保存は冷凍庫ですね。 ファルコンチューブって、もしかしてYさんが消化酵素とかをお試し用に送ってくださったあの入れ物かしら? それなら私も持ってるのね、ふっ、ふっ、ふっ(あやしい~、やだ~、私本当に保存しちゃうかも~、どうしよう~)。

Sugarのその後ですが、ほぼ1週間嘔吐なしで喜んでいたら、今朝4時頃と夕方5時頃にウンウンの後、吐いてました、涙、涙。 吐いた後、すぐお水飲んだり、ごはん食べたりしてて、元気がないというふうでもないけど、やっぱり吐くのはとってもかわいそうで(脱水も心配ですからね)。

そんなわけで、今、今日届いたワンニャンの指圧本を読んで勉強してます。 早速に送ってくださってありがとうございます!!!

投稿: マグノリア | 2007年2月22日 (木) 23時07分

マグノリアさん、お陰様でバン子のウン子は今日も快調です。ありがとうございます!

でも、Sugarちゃんの嘔吐、心配ですね。。。いきんだ反動でしょうか。直後に飲み食いできるようなら大丈夫だと思いますが、やっぱり吐くのはかわいそうですよねえ。私もいまだに「クコッ」の空耳が聞こえたりしますが、一時期嘔吐がひどかった時は、本当に代われるものなら代わってあげたかった。。。

指圧本、無事届いたようで何よりです!漢方薬は合う合わないあって難しいと思いますが、指圧ならおうちで愛情一杯こめてできますものね。Sugarちゃん、マグノリアママにいっぱいもみもみしてもらって、気持ちいいニャァ〜♪になろうね。

嘔吐の方、明日にはどうか落ち着いてますように。。。

そうそう、ファルコンチューブはあれです!フィッシュオイルの分は別容器に移せばすぐにでも使えますよね?

「これは相当いいウンウンをしないといけないニャ。気合いが入るニャ〜♪」(by Sugarちゃん? ^^)

投稿: 飼い主Y | 2007年2月23日 (金) 00時53分

>ウンウンの保存、やけにお詳しいのね。さては経験者

何を隠そう、ほふの最初の実験は「小児下痢便からのウィルス単離および簡易Northernの開発(?)&同定」だったんです。>S研に来る前の話。

全国から送られてくる小児下痢便(何百も!!)は全てファルコンチューブに入ってて、そこからウィルスを単離するのは大変でした。。。。

予断ですが、そのサンプルおよびデータを使ってG大学いずいちゃんの奥様が論文を書かれたんですね~>本当に偶然です。


>ミヤコちゃんとか飼ってた時どうしてたの?

ほふが都、響子、トラゲロ、シロゲロなんかと生活してたときは大丈夫だったのですが、ある日、風邪が引き金になってアレルギーが発祥して死にそうになりました。。そして退寮。。ううう


>F氏によるとスキー場と言えばラーメンかカレーらしいですね

自分はお金と時間がもったいないので、カロリーメイトと魚肉ソーセージを持っていってリフトを降りたところで食べる以外はずっと滑ってました。。^^
吹雪いているときは、ロッジに入りますが。

>マグノリアさん
早くお嬢様がよくなるといいですね。
でも、冷凍ウンチは停電が起こると悲惨な状態になります。>経験済み

投稿: ほふ | 2007年2月23日 (金) 02時53分

ほっふどの

その話、おぼろげだけど覚えてたよ!
「何百も」ってのと「停電して冷凍庫が・・・」の下りが印象に残っています(^^;)。
でも、簡易Northernって?まあ今ならPCRしちゃうかぁ〜。
I先生の奥様は小児科の先生だもんね。論文にはほっふどのの名前も載ってるの?

都ちゃん、響子ちゃん(こんな漢字だったんだ!)、トラゲロ、シロゲロ、、、めちゃ懐かしい!!!3階の廊下に連れて来てたのは誰だっけ?
アレルギーはいつ発症するかわからないんだねえ。
ううう、涙涙の物語だ・・・

カロリーメイト!魚肉ソーセージ!
なーるほど〜、めもめもです。
ちなみに今回ね、食料をリュックに入れてF氏に担いでもらってたんだけど、リフトに乗る度に背中が押し出されて若干危険でした(乗ってから「お!」と気づくパターン)。やっぱりスキー場ではウエストポーチなのかもね。

マグノリアさん、お嬢様(この呼び方素敵!)どうか嘔吐の方落ち着きますように。。。ウンウン保存プロジェクトもうまくいきますように♪

投稿: 飼い主Y | 2007年2月23日 (金) 09時39分

飼い主Yさん、 ほふさま、

ウンウン保存に関しての応援、貴重なご経験談を頂戴し、ありがとうございます。 冷凍庫に保存する際には、「停電に要注意」というようなことをジップロックバッグに大きく書いておくようにします。 お嬢も今日は嘔吐もなく、「これからはウンウンするのが楽しみだニャン♪」と申しております。

バン子ちゃんもバンウンの好調が続きますように。

投稿: マグノリア | 2007年2月23日 (金) 23時01分

マグノリアさん

Sugarお嬢様の嘔吐、治まったんですね〜!!!良かった良かった。ごはんもおいちく食べてまちゅかぁ〜?(^^)

バン子嬢は、昨日もまた血便!(涙)でも今日はまた普通に戻りました。ところがなんと、昨日の夜、隠してあったカリカリの袋を破壊して盗み食い(?)してるところを目撃!もしかしたら昼からやってた???袋の破片とかも飲み込んじゃった???

そのせいで一時的にお腹イタになったのかなあと、好意的に解釈しています。が、まだまだ安心はできませんねえ。。。

お互い、頑張りましょう!!!p(^o^)q

投稿: 飼い主Y | 2007年2月24日 (土) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Happy Valentine! | トップページ | にゃんにゃんにゃん »