« ネコネコ本 | トップページ | マフラーもみもみ »

2007年1月12日 (金)

追憶のダラス

Pict2314eikoさんからはこんなものまで頂いちゃいました。

ダラスの日系紙、「いろは」。めちゃめちゃ懐かしい!

なんでも旦那さんのオフィスに日本人のご子息さん(育ちはこちらなので英語ネイティブ)がいらっしゃるそうで、その方から頂いたそうです。

手に取った瞬間、「ダラスノスタルジー」に激しく駆られてしまった私。

暑くてなーんもないところが、高知に似てたりして(これで海があれば完璧なのですが)。今でもダラスは私の「アメリカの故郷」と思っています。

Pict2316 広告欄にも懐かしいお店の名前がいっぱい!








ちなみに私とバンバンが住んでたのはこの辺り(東西BeltとMcArthurが交差するとこ)。DFW空港が近くて(しかも日本直行便あり)便利でした。F氏が子供の頃住んでたのはDuncanvilleと言って、多分この地図には載ってない?もっと南の街のようです。Pict2315



★今日のおまけ

0701050105sokuho0601_kyd01979g070105tきむさんこんなおもしろ映像教えて頂きました。名付けて

「たま」駅長

ハイテンションな人間と、「たま」駅長のいかにもやる気のない「めんどくさいニャ」的表情がたまりません!!!(笑)



★★もひとつおまけ

Capt704208b0f72641408d73725b406ff985fat_ 昨日eikoさんちで話題になってたFat CatのHerculesくん。うちの職場でも話題になってましたー。ムービーも見つけたので貼っちゃいますね(これ見てみんなで爆笑!)。

9キロは確かに体重としては珍しくないかもしれませんが、何と言っても顔が大きい!ほんとブルドッグみたいですね。

#ちなみにこの映像を見てて話題になった言葉:英語で二重あごって「double chin」なんですってね。そのまんまや〜。それじゃあ三段腹は「triple belly」って?んなわけないか(笑)。

|

« ネコネコ本 | トップページ | マフラーもみもみ »

コメント

そうですか。お二人はそういう縁で結ばれていたんですね。ロマンチック。

おしょ(たち)が突然、私のイーストビレッジのアパートにやって来た夏の日を思い出しました。(笑)キーポイントは出会い!

駅長、たまちゃんの記事はどこかで読みましたよ。母親のミーコと同居人(?)のちびは助役に任命され、1年分のご飯が給与として支給されたそうです。

猫たちはこの無人駅内にあるお店に住んでいるとか。

早速、ケンにメイルしたら”どうしていつもちびは二番手なんだと苦情を受けました。”たぶん、我が家のことも含めてだと思いますが私は知りませんよーだ。

投稿: eiko | 2007年1月12日 (金) 08時49分

そうなんですよ〜。20年違いでしたけど、よりによってダラスですから(笑)驚きましたね。運命の「出会い」嬉しい「ご縁」というのは本当にあるものです。

おーちゃん達とeikoさんの出会い、どこかに書かれていますか?夏の日の出会い、、、もうそれだけで恋の予感!?なんてね!(^^)

たまちゃんにはなんと部下がいるんですか!?ミーコちゃん、そしてちびちゃん。是非どこかでお顔を拝見してみたいものです(たまちゃんがあまりに見事な三毛猫だったので・・・)

それにしてもちびちゃん(eiko家の)は、ガラガラでフードを出せるなんて、きっと賢くて器用な子なんですね〜。2番手でもしっかり縁の下の力持ち。今も虹の橋でおーちゃんにフードを出してあげてるかも、ですね♪

投稿: 飼い主Y | 2007年1月12日 (金) 20時40分

たま駅長のニュースの記事、見つけましたのでご覧下さ〜い。

http://www.sanspo.com/sokuho/0105sokuho060.html

ちびは手先が器用というか押し入れのドアや流し台の下のキャビネットのドアを開けたり、小さい頃はドライフードのバックや箱を食いちぎったりとそれはそれで又、大変でした。

その分、おしょはお箸(?)より重い物は持ち上げれないくらい何もできませんでしたね。待っているだけで。(笑)

投稿: eiko | 2007年1月13日 (土) 11時23分

ありがとうございます!早速記事に追加させて頂きました!

へえ〜、おーちゃんはほんと「ジャニーズキャラ」だったんですね。一方のちびちゃんは「一からたたき上げる舞台俳優タイプ」とでも言いましょうか。

バンバンはちびちゃんタイプです。ドライフードを止めてしばらく経った頃、やはり昔の味が恋しくなったのか、「カリカリくれ〜」運動が猛烈に高まった時期があって。それでもウェットだけあげてたんですけどね。ある日帰って来てみるとカリカリの袋が食いちぎられてて(驚愕!) 以来カリカリはクローゼットの最上段にしまわれてます(笑)

大きいニャ〜のヘラクレス君、うちの職場でも大人気ですよ!(tubby tabbyというニックネームにも受けましたね〜)

投稿: 飼い主Y | 2007年1月13日 (土) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネコネコ本 | トップページ | マフラーもみもみ »