« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水)

リバティちゃん、ありがとう。

今日職場での休み時間。
癒されよう〜♪と思って覗いたユキティさんのサイト
「もう、2度と会えない・・・」というタイトルに、私の心臓は凍り付きました。

リバティちゃん。
5歳と8ヶ月の若さでお星様になってしまいました。。。。。。。

元々細身だったリバティちゃんの体は、進行性の癌に冒され、転移が発覚した後1週間を耐え凌ぐのが精一杯。最後は獣医さんによって、静かにため息をつくように、永遠の眠りについたそうです。

神様というのは非情ですね。

なんで癌なんて病気があるんだろう。

なんでリバティちゃんのような子が不治の病に冒されなきゃならないんだろう。

しかもたった5歳と8ヶ月。ニャン生まだまだこれから!って時に、本当に残念で、、、今夜は泣けて泣けて、眠れません。。。。。。。

リバティちゃん、今までたくさんの温かい思い出を本当にありがとう。そして、病気との闘い、本当にお疲れ様でした。

虹の橋で、ユキティさん・パパさん・バービーちゃん、みんなを待っていてね。再会の日にはマッハゴーゴーでお出迎えするんだよ。

心よりご冥福をお祈り致します。

| | コメント (2)

2007年1月30日 (火)

コロコロの使い方

Pict2396 こちらは福井のお義母さんから届いた救援物資。

第二弾第三弾も続々届きました〜(そちらについてはまた後日♪)。













Pict2398 Pict2402 お正月らしくお餅をたくさん入れて下さって。F氏がリクエストしたインスタントコーヒーコロコロ。私のリクエストによるコンビニ菓子なども。いつも本当にありがとうございます!m(_ _)m

インスタントコーヒーはアメリカにもあるのですが、試してみたF氏によるとすっごくまずかったらしいんですよね。安物を買ったせいもあるのかもしれませんが、まさかインスタントまでまずいとは、ちょっと衝撃でした。

Pict2401 同様にコロコロも普通に売ってます。でも、ハンドルがコロコロの軸と同じ向きについていて(なんと申しましょうか、マラカスのような感じ?)、ちょっと使いにくそうなんですよね。特に車の中とか狭いとこではマラカスはすっごく不便!

ということでお義母さんにお願いした次第ですが、ちなみにこれ、ペンギンSさんちではこんな使い方をするそうです。

061230_181401 ズバリ、「ネコの毛コロコロ」

これでネコの全身をコロコロすると、毛っけがいっぱいとれて、本ニャンもとても気持ちいいんだとか?

写真ではわかりにくいですが、ミケちゃんでやるとミケ模様になるし、トラちゃんでやるとシマシマになるらしいですよ。

これぞまさに魚拓のネコ版(ネコ拓?)
わ〜お、楽しそうですね!

てなわけで、今後、我が家でキジトラ模様のネコ拓が完成する日も近いかも!?!?



★追記
なんとあの方も!コロコロ部だったそうです!

そう、moomamaさんちのmooちゃん

背中をコロコロして、さあ猫背を直しましょうね〜、などと遊んでたらしいですよ(^^)。mooちゃんが自分でグルーミングできなくなってからはこれが随分役だったそうです。

写真のmooちゃん。うっとり身を任せて気持ちよさそう〜。あーーー、私もコロコロされたくなって来たっ!

Koro1 Koro2

なお、moomamaさんからはコロコロの使用注意事項について有り難いコメントも頂戴しました。moomamaさんらしいユーモア溢れる文章、そのまま転載させて頂きますね。

ただし 粘着力を弱めて 少し違うところをコロコロしてからでないと大変な!ことになりますので注意が必要。
床に放置されて転がってる新品のそばを通って触ったのか
ギャ!と鳴いたことが。
線になってごそっと毛がついてました(T_T)

おっとっと!それはmooちゃん、さぞかしビックリ&痛かったことでしょう。。。

ミケちゃんもどうか気を付けて下さいね。

| | コメント (2)

2007年1月29日 (月)

念願叶う!

blog

わーーーい、本日、moomamaさんの老猫会に入会許可頂きました!

会員番号263
(語呂合わせはじろうさん?笑)

こちらのサイトに写真+プロフィールつきで掲載頂いてます。

天上のmooちゃんを筆頭に、たくさんのお仲間たちの愛くるしい姿も。
それぞれのエピソードを拝見していると、どの子もホントに飼い主さんにいっぱい愛されてるなあって、じーんと温かい気持ちになります。

12歳のバンバン、老猫会ではまだ駆け出しの若造ですが、たくさんのご長寿ニャンコちゃんを目標に、これからもうーんと長生きで、優雅な老猫ライフを目指していければ、と思います!

moomamaさん、皆さん、どうかよろしくお願い致しますね!m(_ _)m


★今日のおまけ
moomamaさんちのニューフェイス、めい(命)ちゃんのサイトもリンクに加えさせて頂きました!(大丈夫ですよね?>moomamaさん)

バンバンより薄目のトラ模様ですが(ミルクティー色?とでも申しましょうか)、ヒゲや爪、唇?など、各パーツのカラーリングが結構似てるみたいです(2ニャンとも黒と白のツートンカラー)。

保護主さんからのお手紙は、涙なしには読めません!めいちゃん、本当に良かったね!!!

| | コメント (2)

2007年1月26日 (金)

紅白2006

今朝のコネチカ、めちゃ冷え込んでます!

朝7時で2F(ー17℃)!!!

ニュースでもdangerous chillだと警告してました。
今晩もっと冷え込むらしいのですが、FBY、遂に初の華氏マイナス達成なるか!?(あ、Bはずっと暖房の中にいるから関係ないですね♪)
あーでも、そんな記録は更新したくない・・・早く春になって欲しい・・・

Pict2422
ところで今日は、福井のMちゃんから届いたプレゼントのご紹介です。
お正月休みを割いて準備してくれたそう。
いつも本当にありがとう!!!
(下の写真はかわいい切手や包装紙。ホリデームード満点ですね〜。)
Pict2418 Pict2421

Mちゃんと言えばジャパニーズミュージック!
今回も日本のいろんな音楽番組を録って送ってくれました。

私的には尾崎豊のミニ特番もかなり気になったのですが、F氏にNG出され(笑)、まずは紅白!
4時間たっぷり堪能しましたぁ〜。

問題の衣装などもしっかりチェック。
初めて見るグループもたくさんありましたが、総じて思ったのは、みんな昔に比べたら歌うまくなったなあ〜と。特に女性ソロシンガー系の方達。初めて聞いたアンジェラ・アキさんの弾き語りには涙が出そうになりました。

あと、FY共に「今年のベスト」で意見が一致したのは、テノール歌手の秋川雅史さん。

というか、彼が歌った歌。その歌詞。

「 千の風になって」(新井満 日本語詩)

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません
千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹きわたっています

秋には光になって 畑にふりそそぐ
冬はダイヤのように きらめく雪になる
朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
夜は星になって あなたを見守る

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 死んでなんかいません
千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹きわたっています

千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹きわたっています

あの大きな空を
吹きわたっています


今は亡き家族、友人、そして犬猫たち。。。みんなの息づかいが風の中に感じられるような気がして、とても切なく、また温かい気持ちにさせてくれる歌ですね。

オリジナルの歌詞も見つけたので、載せておきます。

Do not stand at my grave and weep,
I am not there, I do not sleep.
I am in a thousand winds that blow,
I am the softly falling snow.
I am the gentle showers of rain,
I am the fields of ripening grain.
I am in the morning hush,
I am in the graceful rush
Of beautiful birds in circling flight,
I am the starshine of the night.
I am in the flowers that bloom,
I am in a quiet room.
I am in the birds that sing,
I am in each lovely thing.
Do not stand at my grave and cry,
I am not there. I do not die.

| | コメント (0)

2007年1月24日 (水)

引っ越し!?

恐れていたことが現実になってしまいました。

FBY、5月に引っ越さねばならなくなったのです!

事の発端は去年の秋。
アパートの契約更新の際にこう脅され?ました。

「全戸のリノベーションをしたいから、次の更新は最長でも6ヶ月までとします」

どうやら住民を総入れ替えさせてでも、リノベーションを済ませたいらしいんですよね。

ううーーー、、、
古いままでいいから、ずっとここにいさせてよーん。

そんな我々の願いもむなしく、容赦なくリノベーションは進み、、、
いよいよ5月に追い出されることになりました。

気に入ってたアパートだけに残念無念。
同じコンプレックス内で移動する(リノベーション後の部屋に移る)場合は1ヶ月分の家賃ディスカウントがあるのですが、それでも今より100ドルぐらい高くなるので、本格的に別の物件を探すことになりそうです。

ま、引っ越しが暖かい時期で良かったな、と。
バンバンに気に入ってもらえる新しいおうち、無事見つかるかな〜。
飼い主FY、頑張りますよーーー!!!p(^o^)q

★今日のおまけ
F氏にブラッシングしてもらってご機嫌のバンバン。新しいアパートでもこんな光景が見られますように!Pict2229

| | コメント (3)

2007年1月23日 (火)

高知、高知、高知

Pict2252年末高知の実家から送られて来た救援物資。
ほとんどは姉のサービス?で選んでくれたものでしたが、中でもいくつか私が(かなり遅めの?笑)誕生日プレゼントとしてリクエストしたものがありました。

それは以前もご紹介した「ネコに手作りご飯」の本、そしてこちらの2点。

Pict2427 まずカスピ海ヨーグルト。以前こちらのお友達に分けて頂いたのが遂にへたってしまったので、一から培養しなおし。しかし新しい菌は活きが違いますね〜。まるでとろろ芋のような食感です。

茶のペーパーバッグは職場のマグカップ用に。これでいつでもおいしいお茶が、職場のキッチンを汚すことなく頂けます。

Pict2248_1 我が実家の仔猫カレンダーなんてのもありました。これは1月バージョンですが、ちゃんと12月分作ってるそうですよ〜。

もちろん登場するのは毎月違う(でも、全部我が家の)ネコ達です!(よね?お義兄さん 笑)







Pict2413 こちらは、近所の和菓子屋さん特製、小夏羊羹。小夏ってみかん、皆さんご存知ですか?レモン色で小さくって、味はグレープフルーツを甘くした感じ。皮をリンゴみたいにクルクルっとむいて食べるんですよ。

文字通り夏の果物なのですが、羊羹は年中頂けるということで、、、うーん!お茶に合いますなぁ〜!






★今日のおまけ
年始に高知に帰省されてたIkukoさんから、またまた郷愁を誘う素敵な写真が届きましたー!

仁淀川という実家近くを流れる川。四万十川に勝るとも劣らぬ清流です。中高は毎日この川を越えて通学していて、大雨の日は沈下橋をバスで渡るの、かなりスリリングでしたよ。夏にはこの河原で花火大会も楽しみました。やっぱり水のある景色っていいものですねぇ〜♪♪♪Img_1266

| | コメント (6)

2007年1月22日 (月)

Demolition

いきなり衝撃的な映像ですみません。
これ、一昨日の土曜日、我が職場の目と鼻の先で行われた廃墟の爆破シーンなんです。

この廃墟、元はColiseumという名のスタジアムで、1972年に建設され(私と同い年!)、フットボールやコンサートなどの催事場として2002年まで活躍。プレスリーやシナトラも来たみたいですよ。

しかし、作りがちゃっちかったのかどうかわかりませんが、あちこちガタがきて、市の方も修繕を拒否。壊すの壊さないの数年間のすったもんだがあって、やっと取り壊すことになったそうです。皮肉なことに、この手のビルって立てるのよりも壊す方がお金かかりますもんね。今回も総額7億円ぐらいかかってるんだとか?

当日は近くの駐車場が爆破用の特別観覧席と化し、無料で朝ご飯が振る舞われたりバンドの演奏があったりと大騒ぎ。総勢2万人もの観客?が、極寒の中Coliseumの最期を見守ったそうです。

うちも行こうかどうしようか迷ったのですが、朝早いのと寒いのとでギブアップ。大人しく家でテレビの中継見てました〜。ちなみに同僚のMさんは見にいったそうです。彼は根っからのコネチカット人ですからね。「ずっと楽しみにしてたんだ〜」と感無量な様子でした。

毎朝の出勤時、きまって信号待ちする交差点。その目の前に黒々とそびえ立っていたコロシアム。今朝はもうその姿はなく、やっぱり寂しかったですねえ。今までは「あの廃墟、印象悪いからなんとかして欲しいよね」なんて言ってたのに、全く人の心というのは勝手なものです。

跡地にはシアターか何かが建つ予定だそうですが、今度はもっと丈夫で、もっと長く、人々に愛される施設となって欲しいですね。

| | コメント (0)

2007年1月19日 (金)

バンバン塗り絵と暴走ネズミ

こちらはシロカネーコさんから頂いたプレゼント。

Pict2236

バンバンへのかつお節やネズミのおもちゃ。そしてお嬢さんのKちゃんが描いてくれた「バンバン塗り絵」!!!

Pict2237

もう、すんごーーーくかわいい!!!

シロカネーコさんご一家には、日本時代に一度バンバンに会いに来て頂いたのですが、Kちゃんその時のこと思い出しながら描いてくれたのかな。

あ、でも、この時姫は流しの下に隠れてしまって、、、みんなでそーっとのぞき込みながらの再会でしたね。バンバンと一緒に赤ちゃん時代を過ごしたGくんももう立派な少年に。本名の「ばんびーな」で呼ばれているのも、さすが名付け親!バンバン12年の歴史を感じますね。

Kちゃんはバンバン塗り絵以外にもたーっくさんのネコの絵を描いてくれました。これもみんなモデルはバンバン?

Pict2239

暴走ネズミのおもちゃは、うちは一面カーペットなので、車輪の滑りが悪く?「暴走」というよりは「遅走」という感じですが、箱入り娘のバンバンには丁度いいスピードのよう。ネズミと伴走したり、待ちかまえてバシっとネコパンチを食らわしたり、はたまた静止しているネズにケンカ売ったりして遊んでいます。

以下、ケンカの様子?をムービーでお楽しみ下さいね〜。

| | コメント (0)

2007年1月18日 (木)

今年を占う

ペンギンSさんからのクリスマスプレゼント。

恒例の写真撮影にはうちのグラビアアイドルもお付き合いしてくれました。
Pict2216

Pict2242_1 ビヨヨーンと伸びるサンタさんのカードは、なんとメロディつき。
一緒に赤いLEDがちかちか点灯して、アイドルB嬢も興味津々でしたよ〜。




イノシシのお飾りCatsは既にご紹介したので、今日はお菓子類について。ふんわりお菓子シリーズと題して選んで下さったものやプッチンプリンの形をしたチョコなど。ペンギンSさんらしい遊び心溢れるセレクションに感動しておりました。

Pict2234_3 特にこのふんわりお菓子はほんっとーに食感ふんわり〜♪

きなこ餅なんて口に入れた瞬間じゅわーっと溶けてくし、それでいてきなこの味がしっかりついてる!みたらし餅もふんわり大福のようなお餅の中に、みたらしのタレが仕込まれてあって、もちもちトロ〜リ、うっと〜〜〜り♪の食感でした。

プリンチョコも楽しみに開封したのですが、こちらはなんと!フタの裏に今年の愛情運を占うおみくじが!!!

FYで今更愛情運を占ってもナンですので(?)今年の運勢ということで占ってみました〜。

1回戦
F氏:大吉
Y:中吉

2回戦
F氏:またもや大吉
Y:またもや中吉

3回戦
F氏:またまたまた!大吉!!!
Y:あろうことか今度は小吉(涙)


チョコは9コですので、残りはあと3コ。
ここでF氏は初めて中吉を引きましたが、他の2コも中吉とか小吉だったので、結局F氏は大吉を全部引いたことになります。うーん、なんと引きの強い!!!

実際F氏は、なんとなく年明けからラッキーなことが続いてるみたいだし、これは是非一緒にベガスでも行くべきですかね?(笑)


★今日のおまけ

061208_200301 以前お届けしたwater fountainの洗い方特別企画ペンギンSさんのお母様も早速実践下さったそうです!

洗っても洗っても水垢が出て来たり、モーターの調子が悪くなるという、まさにうちと同じ症状で悩んでおられたんだとか。私の記事が少しでもお役に立てたようで何より!

写真はきれいになったwater fountainとミケちゃんのツーショットでーす(by お母様)。それにしても美しいミケ模様ですね〜♪

| | コメント (2)

2007年1月14日 (日)

鏡餅

今日は小ネタで。。。
我が家の鏡餅、ご紹介します!
Pict2387

ちゃんと「二段」になってるの、わかります?(顔も入れたら三段?)

少し遅れましたが、鏡開きのおしるこも頂きましたー!あ、お餅はちゃんと白餅でしたのでご心配なく!?

| | コメント (4)

2007年1月13日 (土)

マフラーもみもみ

Jさんから、更なるクリスマスプレゼントとして頂いた、L.L.Beanのピンクのマフラー。毎日通勤時に着用してまーす(ぬくぬく♪ありがとうございます!)

バンバンとのいいツーショットが撮れないものかと、日々画策してた私。うとうとお昼寝してる姫を見つけたので「チャンス!」と前に置いてみたところ・・・

むくっと起き出してクンクン偵察。

そしておもむろに、恒例のもみもみ始めました〜!!!

上から下から、2種撮ってみたので、ご覧下さいね。

十二分にもみ尽くした後、ドサッと上に座り込んだ姫。ちょっとー、お嬢さん、かなりはみ出してますよお〜!(笑)

Pict2445

| | コメント (4)

2007年1月12日 (金)

追憶のダラス

Pict2314eikoさんからはこんなものまで頂いちゃいました。

ダラスの日系紙、「いろは」。めちゃめちゃ懐かしい!

なんでも旦那さんのオフィスに日本人のご子息さん(育ちはこちらなので英語ネイティブ)がいらっしゃるそうで、その方から頂いたそうです。

手に取った瞬間、「ダラスノスタルジー」に激しく駆られてしまった私。

暑くてなーんもないところが、高知に似てたりして(これで海があれば完璧なのですが)。今でもダラスは私の「アメリカの故郷」と思っています。

Pict2316 広告欄にも懐かしいお店の名前がいっぱい!








ちなみに私とバンバンが住んでたのはこの辺り(東西BeltとMcArthurが交差するとこ)。DFW空港が近くて(しかも日本直行便あり)便利でした。F氏が子供の頃住んでたのはDuncanvilleと言って、多分この地図には載ってない?もっと南の街のようです。Pict2315



★今日のおまけ

0701050105sokuho0601_kyd01979g070105tきむさんこんなおもしろ映像教えて頂きました。名付けて

「たま」駅長

ハイテンションな人間と、「たま」駅長のいかにもやる気のない「めんどくさいニャ」的表情がたまりません!!!(笑)



★★もひとつおまけ

Capt704208b0f72641408d73725b406ff985fat_ 昨日eikoさんちで話題になってたFat CatのHerculesくん。うちの職場でも話題になってましたー。ムービーも見つけたので貼っちゃいますね(これ見てみんなで爆笑!)。

9キロは確かに体重としては珍しくないかもしれませんが、何と言っても顔が大きい!ほんとブルドッグみたいですね。

#ちなみにこの映像を見てて話題になった言葉:英語で二重あごって「double chin」なんですってね。そのまんまや〜。それじゃあ三段腹は「triple belly」って?んなわけないか(笑)。

| | コメント (4)

2007年1月 9日 (火)

ネコネコ本

まだまだ続くクリスマスプレゼントシリーズ。

今回はネコネコ本特集で〜す。

Pict2158 まずはeikoさんから回覧して頂いた「猫の手帖」。略して「猫手」と言うらしいですね。ご長寿ニャンコ特集とのことで、なんと最高28歳!ひゃ〜、バンバンの2倍以上だ!と感服していた私です。ちなみに私の実家での最高記録は、私が小さい頃に生まれ、文字通り一緒に大きくなった「タマ」の18歳。女の子でしたが生まれつき不妊で、妊娠・出産を経験しなかったのが長生きの秘訣かと思っていたのですが、いやいやどっこい、この28歳の子は立派に子孫も残しているそうです。本当にすごい!

あの有名な老猫会の会長、moomamaさんちのmooちゃんも登場してました!残念ながら去年お星様になられたmooちゃんですが、仔猫時代から19歳当時のお写真まで、どれも本当にキラキラ輝いていましたね。もちろん、写真や言葉では語り尽くせないたくさんの思い出と、たくさんの優しい気持ちを与えてくれたであろうmooちゃん。天上のmooちゃんと地上のmoomamaさんは、きっと今も固い絆で結ばれてる!記事を読んでいて改めてそう思いました。

ちびちゃん・おーちゃんとeikoさんもきっとそう。。。

そしてバンバンともずっとずっと一緒だよって、改めてこのふわふわの温かい生き物をむぎゅーっと抱きしめる私です。

eikoさん、moomamaさん、本当にありがとうございました!

Pict2214_2 次にシカゴのMさんから贈って頂いた、多分世界で一番有名なネコ、ノートンくんの本全巻です。Mさんの同僚のアメリカ人の方(いつだかご紹介したsix toed catの飼い主さん)も絶賛!eikoさんやマグノリアさんも話題にされてましたね。最後の3冊目は多分ハンカチ無しには読めないと思いますが、是非、この冬じっくりノートンワールドに浸ってみたいと思っています。

Pict2312 お次はペンギンSさんより、Catsの最新号を贈って頂きました!ニャンコ盛り新年会ということで、カレンダーはついてるは、ネコ好き度診断、ニャンコすごろくなど、本当に盛りだくさん。カレンダーは今年のバンバン母子手帳(?笑)として、日々の記録を書き込んで使わせて頂いてまーす(獣医さんに診てもらう時は必ずこれを携行してます)。しかしあれですよね、猫手にしろCatsにしろ、こういうネコ雑誌って、日本の方が絶対かわいいのいっぱいありますよね〜。



Pict2313 そして最後に、遂に来た!高知の姉にお願いした(遅めの誕生日プレゼントとして 笑)手作りニャンコご飯本で〜す!ペットフード業者との対談にも戦慄を覚えましたが、それより何より、ご飯には「水が大事!」という言葉にビビビと来ましたね。野生ではネズミや鳥を食べていたネコ。その体の7割は水なわけですから、食事とはつまり栄養素と同時に水分を摂取すること。カリカリでも水をたくさん飲めば大丈夫なのかもしれませんが、いくら栄養のバランスがとれてるとはいえ、ずっとカロリーメイトを食べさせられてるようなものですもんね。それよりは、ちゃんと自然界にあるものを、なるべく自然に近い形で食べさせてあげた方がいいんだろうなあ。

Pict2329ちなみに今日のバンバン、人間が食べてたサバのみそ煮がいたく気に入ったみたいで。ちょっと塩分が気になりましたが、「少々なら大丈夫」と、親指大の切り身をほぐしてサーブしましたよ〜。やっぱ姫は和食が好きなのかな?











★今日の英会話

今日は同僚Mさん(男性)の誕生日!恒例のケーキでお祝いしたのですが、ランチ直後のサプライズパーティーだったため、みんなお腹いっぱい。やっとの思いで一切れずつ食べ、更に残った最後のピースを勧められたMさん。

No, I'm totally stuffed.

と言って断られました。
ここ、私なら「I'm totally full.」と言うところですが、このstuffedって、お腹一杯なのを表現する男性的言葉遣いなんですね。日本語にしたら「ハラ一杯」というところでしょうか。

更にその後、Mさんにちょっと込み入った仕事の説明をしてた時のこと。

あーやってこーやって、大変でしょう?

それに対して、Mさんが一言。

Oh, that's a pain in the butt.

あまりに生き生きした英語で、つい私もリピートしてしまいました。「そう、pain in the buttなのよ〜」

訳したら「それは面倒くさいねえ」「大変っすね〜」という感じでしょうか。
buttをassに言い換えることもできますが、assの方がお下品ですよね。Mさんも私に気遣ってbuttの方を使ったのかも。

そうは言ってもやっぱり抵抗のあるbutt/ass。自分で使う時は無難に「It's a pain」にしときますです。

| | コメント (3)

2007年1月 8日 (月)

ホリデーの締めくくりに

Pict2343

先週末は久々のお出かけ。
マンハッタンに行って来ました。

お目当てはeikoさんに紹介して頂いたBronx ZooのHoliday Lights
動物園全体がライトアップされるホリデーシーズンの特別企画だそうです。

Pict2372 こちらが入り口でもらったパンフレット(誰かさんのポッケでくしゃくしゃになってしまいましたが、ご容赦下さい!笑)。歴史のある動物園ですが、ライトアップ自体は今年でまだ10回目なんですね。








園内の様子はトップの写真や、こちらなどをどうぞ〜。とにかくまだまだクリスマスムード満点で、”お正月のない国はこうなんだなあ”と再認識。そういえばロックフェラーセンターのツリーもまだ健在でしたよ。さすがにこの日曜日辺り撤収されたのかもしれませんが。。。
Pict2350 Pict2353

夜ということで動物は見られるのかな?と案じてたのですが、ぬわんと、大きなトラを間近で見ることが出来ました!しかも夜行性なのでめちゃめちゃアクティブ。遠くの茂みから颯爽と現れた様子に、きっと本物のジャングルの中でトラに遭遇したらこんなふうなんだろうな〜、と、ちょっとゾクゾクしちゃいました。

極めつけにはなんとコロリンコまで!これ、バンバンの得意技だよね〜、などと話しながら、

「いや、貫禄が違う」「いや、バンバンの方がかわいい」

などと飼い主バカな会話を繰り広げてました(笑)。

あと、クリスマスということでトナカイがいたり(暗かったので写真はブレブレですが)、ラマ達がちょこんとおすわりしてこっちを見やる様子は何ともひょうきんで笑えましたね。あと、こちらも夜ならではということで、げっ歯類の特集があったのも面白かったです。すんごく大きくてしっぽがふさふさのネズミがいましたよ〜!(バンバン、こいつにはきっと負けます 笑)Pict2335Pict2349

人もすごく多かったですが、人間の数に対するバギー(ベビーカー)の数の多さも特筆すべきものがありました(アメリカはどこ行ってもバギー多いですよね)。しかも”それを決まってお父さんが押しているのもすごい!”と突っ込むF氏に

「へ?日本は違うんだっけ?」

とボケた答えを返していた私なのでした(汗)。そう言えば、友達ママさんが、バギー押して外出するの大変だって言ってたなあ。。。

そんなわけで、動物園には3時間ほど滞在しましたが、本当に予想以上に広くて、こんな都会によくこんなものを作ったなあと感心しました。隣には植物園もあるみたいだし、次は是非お昼間に来てみたいです!
Pict2368 Pict2360












★おまけの写真

Pict2334Holiday Lightsまでの時間、マンハッタンでぶらぶら時間をつぶしていると、Public Libraryの前にこんな垂れ幕が!そう、文字通り日本の「絵本(EHON」」展が開かれてたのです〜。

子供用の新旧絵本から、普通に歌磨呂まで、いろんなジャンルの「絵」が集められていました。



Pict2373 パンフレットはこちら。Public Libraryなのでタダで見られたのもポイント高かったですね。









Pict2371 更に動物園の後にはマンハッタンの居酒屋「りき」さんでFY新年会!お刺身に生ジョッキで乾杯、最高でした!

| | コメント (4)

2007年1月 6日 (土)

三が日の過ごし方

Pict2253  

新年早々慌ただしい毎日です。こちらは2日から平常営業ですが、年末から引きずってる仕事がまだ片づかない!週末になってやっと落ち着いたので、いろいろ書きたいことを少しずつ。。。

で、今日の企画はこちら。

実録!

我々のお正月をリポートしまーす
(トップの写真は我が家のクリスマスカードコーナーです!)。

  • 30日:お正月グッズの買い出し(いつものニューヨークの日本食スーパーで)。夜は日本人のお友達宅にお呼ばれし、お好み焼きパーティー(山芋たっぷり、ふんわふわでおいしかったぁ〜♪)

  • 31日:大掃除の後、ランチに年越しそばを食べました。具はF氏流。大根おろし、とろろ、ねぎ、かつお節、海苔。とろろたっぷりが美味でしたねえ。そして夜はF氏の同僚宅にお呼ばれして、カウントダウンパーティー。こちらのお宅には大きなワンコ(ボクサー。体重75ポンド!)がいるのですが、男の子なのになぜかF氏をすごく気に入ったみたいで、足にスリスリ、猛烈アタックしてましたね。帰宅後、バンバンが「どこで浮気して来たニャ?」と不審がってたのは言うまでもありません(笑)

  • 1日:お正月はやっぱり日本らしく、ということで、もちろん寝正月(笑)ランチとディナーにお節を頂きました〜。もちろんどちらも熱燗付き!

ということで、FYのお節はこちら。
Pict2278 Pict2279

出来合いですけど、去年よりは少しグレードアップしたかな。来年は何か手作りできるといいんですけどね〜。

こちらは熱燗用のお酒(我が高知の銘酒、酔鯨もゲット!) 。30日に買い出しに行った酒屋さんで屠蘇散を頂いてしまったので(いい店だ!)、一杯目はちゃんとお屠蘇にしましたよ。Pict2305_2Pict2281Pict2282








お餅もちゃっかり頂きました!(Yの実家から送ってもらいました)。お雑煮の後には焼き餅もいいですね。Pict2218_1 Pict2220










Pict2275 バンバンのお節は・・・Yが久々に手作りするも、あえなく駄目出し。。。(涙)鶏肉を炒める際にしょうがを使ったのがお気に召さなかったのかも?ということで、いつものWellness缶+かつお節のふりかけたっぷりご飯で新年の食べ初めとさせて頂きました(かつお節のプレゼントも複数の方から頂戴しました。どうもありがとうございましたっ!)。





★今日のおまけ
Pict2254 頂いたクリスマスカードの中に、こんな似たもの同士さん発見!雷門、清水寺、姫路城、かまくら。ということで、日本の名所シリーズのようですね。なんだか嬉しい発見でした!

| | コメント (0)

2007年1月 1日 (月)

謹賀新年

バンバンから、新年のご挨拶です。

Pict2270

去年は、ネコ部通信を通して、皆さんに私のかわいい姿・エピソードをたくさんお届けすることができ、本当に良かったニャ。飼い主Yグッジョブ!

飼い主Fも、去年一年で相当私にメロメロになったニャ。Yと一緒に、毎日私の取り合い。人気者は大変なのニャ。

お陰様でお腹の調子も落ち着いてるニャ。最近Yは仕事が忙しいとかで手作りご飯をサボっていたけど、Wellnessの缶詰がおいしくて、お腹にも合ってるから、それで許すニャ。あ、でも、お正月だから、かつお節のふりかけはいつもより多めにするニャりよ。

ちなみに、トップの写真のしめ縄のお飾りはペンギンSさんに頂いたものですニャ(ありがとうございますニャ〜)。日本ではどうやらイノシシ年らしいけど、我が家は今年もネコ年で、いやいや、バンバン年で、二人と一匹、仲良く健康に過ごしたいと思っているニャ。


皆様も、どうか健康で、笑顔の絶えない1年でありますように。

A Happy Meow Year!!!

BanBan

| | コメント (4)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »