« ばんご飯その後 | トップページ | eight million things... »

2006年12月14日 (木)

Blood Diamond

先週の日曜日、F氏とふらっと映画を観て来ました。

Bd_onesheet_poster2_2 8日に公開された、噂の問題作、Blood Diamondです。

主演がレオ様だから、というわけではありませんよ(んー、あるとしても3%ぐらい?)。こう見えても?実は社会派な私。実話・ノンフィクション映画にも目がないのです。

映画は、アフリカ・シエラレオネで起きた民族紛争(内戦)と、その軍資金調達目的でダイアモンドが密売されていた問題を描いたお話。Blood Diamondは直訳すると血塗られたダイアモンド、またはConflict Diamond(紛争ダイアモンド)とも言うそうです。この企画、レオ様がずっと温めて来たもの(Pet Project)らしいですね。


そして内容も本当にヘビーでした(これからご覧になる方は覚悟してどうぞ)。
詳細はネタバレになるので控えておきますが、シエラレオネって、世界で一番寿命の短い国なんですってね。少し前の統計ですが、30歳代前半とか。。。貧困が内戦を泥沼化し、内戦が更なる貧困を生み出す悪循環。ダイアモンドの利権を巡るドロドロ劇も、人間の愚かな部分を改めて照らし出し、警鐘を鳴らしてくれます。

しかし、クリスマス商戦盛んなこの時期に、よくこんなヘビーな作品をぶつけて来たなあと、それだけでもあっぱれ!と言いたいですね。

レオ様もいい感じでおっさん臭くなってたし(バスケットボールダイアリーとか、もう別人です)、黒人の俳優さん(Djimon Hounsou)がめちゃめちゃいい!今回は彼に助演男優賞をあげたいです。

あとはやっぱり、紛争ダイアモンドとは何か、この映画を観てたくさんの人に知って欲しいなと思いました(ご興味のある方はこちらをどうぞ。バックナンバーも含め、とても素晴らしいサイトです)。

ちなみに、この映画でエキストラとして出演していた男の子。実際に内戦で腕を切り落とされたそうなのですが、今回の撮影クルーから、義手のプレゼントがあったそうです。いいお話ですね。

それにしても、アメリカの映画館は安いし空いてるし、ほんといいです。今まで行ったどの映画館も、5分の1以上埋まってるのを見たことがありません。チケットは大体7ドル。ダラスでは、ちょっと古い映画を1ドルで観られるシアターがありました。そこで「千と千尋の神隠し(Spirited Away)」を見て号泣してた私。

あー、やっぱり映画はいいですね!もちろんBlood Diamondも、7ドル、いえいえ、1,800円の価値も大アリだと思います。

|

« ばんご飯その後 | トップページ | eight million things... »

コメント

わーい! Yさんも実話、ノンフィクション映画お好きなんですね。 私もヘヴィーな映画好きです。 Blood Diamondは確かによさそうですが、私は Leonardo DiCaprioの外見が好きではないので、あまり彼の映画は観ないです(俳優だけで選んでるといい映画見落としちゃいますよね。ちなみ私の好みは、Johhny Deppと Hugh Grantです。 特に DeppのEdward Scissorhandsは社会派映画ではないけど、何度観ても泣きます。 Hugh Grantにいたってはコメディーが多いですが、彼の顔がとにかく好きで見なくてはならないのです )。

最近は映画はDVDでさえあまり観てないけど、少し前に観た Munichは恐いという感じで心に残りましたね。 憎しみが人をあんなにも残虐に変えてしまうっていうか。

また、いい映画を観に行かれたら紹介して下さいね。

投稿: マグノリア | 2006年12月28日 (木) 19時53分

ジョニーデップとヒューグラント!
マグノリアさんはちょっとシャープな感じのイケメン好みなんですね〜。
私は何を隠そうレオ様の外見も好みだったりするのですが(すみません!笑)、最近オヤジくさくなって来て、外見という意味ではもう興味薄になって来たでしょうか(一体ナニサマでしょう?>私)。

ジョニーとレオが共演してた「What's eating Gilbert Grape」はとっても好きな作品です。ヒューグラントはやっぱりブリジットジョーンズとかノッティングヒルですかねえ。あのブリティッシュイングリッシュには相当トロけてしまいますです(笑)。

Munichも気になってるんですが、まだ観てないんです〜。DVD借りて来ようかな。

投稿: 飼い主Y | 2006年12月29日 (金) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ばんご飯その後 | トップページ | eight million things... »