« M先生その後 | トップページ | ねこづくし&ホカホカ携帯カバー »

2006年11月 4日 (土)

血液&バンウン結果!

早くも出ました、検査結果!

まずは血液の方からですが、肝臓の数値、ASTとALTはどちらも正常値に回復していましたーーー!!!

Banban_bloodworklog_2 前回(6月6日)、前々回(3月22日)と合わせて記録をまとめたものがこちらです(クリックすると大きくなります)。前2回とは病院が変わっているので(=検査をしてくれるラボも変わりました)数値を正確に比較することはできないかもしれませんが、とにかく正常は正常!!!これにはM先生も、そしてもちろん私もF氏も大喜びでした!

でもこれで全て解決というわけではありません。結果を見て頂ければわかりますが、アミラーゼが依然として高いです。あと、今回M先生が懸念を示されたのがクレアチニンの上昇。腎機能の低下が疑われます。。。飲水量、おしっこ量とも増えた気は特にしないんですけどねえ(飲水量はwater fountainを使っているので正確にはわからないのですが、、、)。

Urinalysis ちなみに尿検査自体は3月にもやってます(結果は右の通り)。この時は正常でしたが、それから半年以上経ってますし、念のため検査してみますね。Water fountainも少しお休みして、普通のボウルで飲水量をチェックしてみます。







Fecalresults_banban次にバンウン。こちらは軟便が続いているので、念のため寄生虫の有無も確認しておきましょうとの趣旨だったのですが、こちらも全部問題なし!

とても喜ばしいことですが、同時に軟便の原因同定には至らなかったということでもあり、、、うーん、やっぱり姫はIBDなんですかねえ。。。

当面Hill'sのw/dを与えてみつつ、週明けにはフラジールを投与してみることになりそうです。ちなみにこのフラジール、そのままではとても苦いらしいのですが、飲みやすくするために薬局でお好みのフレーバーをつけてくれるらしいですよ。かつお節フレーバーはさすがにないと思うので、また例によってバブルガムフレーバー当たりでお願いしようと思っています。

でもまあ、いずれにしてもAST、ALTが正常に戻って良かったぁ〜!
しかしホント、春はどうしてあんな高かったんでしょう?動物の体ってホント不思議ですよね。

|

« M先生その後 | トップページ | ねこづくし&ホカホカ携帯カバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« M先生その後 | トップページ | ねこづくし&ホカホカ携帯カバー »