« 続編は・・・ | トップページ | 深まる秋 »

2006年10月15日 (日)

仲人気分で、お幸せに!

今日15日は東京で後輩Kくんの結婚式。
参列されてたお師匠先生から、写真とともに「電報読まれてたよ」とメールが来ました。

ケーキカットの前の写真かな。いちごが全面にあしらわれた、エッフェル塔のように?大きなケーキ(いちごおいしそー)。その後ろで緊張気味にナイフを手にするKくんと、新婦Nさん。いやぁ〜美男美女ですねえ。お写真お見せできないのが残念です!

KくんとNさんは、都内のとある看護学校で出会われました。それは私が以前非常勤講師として勤務していた学校で、Kくんは私の後任講師。Nさんは生徒さん。

ここに来てくれるkumakumachannori-koちゃんも、私の教え子さんですね。この時の生徒さん(特にBクラス 笑)はみんなとてもフレンドリー。非常勤講師の私にも良くなついて?くれて、卒業後もメールしたり、飲みに行ったり。彼女たちには本当にたくさんのことを教わってもいる私なのです。

2001年春の渡米を機に講師をKくんにお願いしましたが(この後の5月私はダラスでバンバンに出会います)、そこで彼が受け持った学年にNさんがいて。いやあ、そういう意味では後任をKくんにお願いして本当に良かった!!!と、なぜか仲人のような喜びも感じます。

それに何より、Nさんと一緒にいる時のKくん!今まで決してハッピーな時ばかりではなかった彼ですが、何よりもNさんがKくんを変えてくれましたね〜。だって、Kくんったら、あんな嬉しそうな自信に満ちた笑顔!そんな彼の笑顔を見た時、心から「Nさんになら、Kくんを安心してお任せできる!」と(なんか逆かもしれませんが 笑)確信したものです。

Kくん・Nさん、末永くどうかお幸せに。。。
今日は本当におめでとうございました!


★おまけの写真

Pict1647 いちごの豪華なウェディングケーキには激しく見劣りしますが、木曜日の夜、F氏歓送会?と称して抹茶ケーキを焼いてみました。・・・が、卵の混ぜ方がイマイチだったようで、ふっくらシフォンケーキになるはずがかっちかちのパンケーキ状態に・・・(汗)んー、こんなことなら大人しくベーキングパウダーとか混ぜれば良かったかな?ひとまずあんこをサンドして抹茶どら焼き風にして頂きました。むむむ〜、お菓子作りの道は相当険しいぞよ。。。

|

« 続編は・・・ | トップページ | 深まる秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続編は・・・ | トップページ | 深まる秋 »