« 青空をバックに | トップページ | ワイナリー探訪 »

2006年8月14日 (月)

ひょっとして

もう秋!?

とでも言いたくなるようなこのところの涼しさです。
昼はそこそこ暑くなるのですが、それでも80度に乗るかどうか。
朝晩は50度台まで下がるようになって、思わず「寒い!」とフリースを着込んでいる始末。

そのせいかどうか、この週末はバンバンが少し体調を崩しました。金曜には電話をかけたりして絶好調だったのに、土日はバンバン目覚ましも作動せず、ずっと寝てばかりいて。。。しかも日曜の朝にはちょっとですが血便を発見!(ToT)

どうしたのかなあ?と心配して、電子レンジで温まるタイプの毛布?を用意してあげたり、ご飯もウェットフードを中心にサーブして様子をみました。朝はバンバンが「膝に乗りたい」と言うので、1〜2時間、人間湯たんぽと化してもみたり。

そしたら・・・無事、今朝には元気盛り返しましたよ!
廊下を軽くダッシュしたり(バンダッシュと呼んでいます)、目覚ましもちゃんと稼働しました!バンウンの方も色形とも正常に戻っています。

ふぅ〜、これで一安心♪
やっぱり急に寒くなったので風邪でも引いたのかなあと思っています。

今年の冬は寒さ対策を万全にしなきゃ!
と、早くも戦々恐々として来たコネチカでした。

★今日の作品
Pict0585_1 先週末、F氏が一人で仕事に出た隙に黙々と料理に取り組んでみました。果樹園で採って来たブルーベリー(一旦冷凍したもの)を使って、ジャムとケーキを作成!ジャムは大成功だったのですが、ケーキのブルーベリーが沈んでしまって、、、食べる時はひっくり返してごまかしました(^^)

ちなみに、ジャムのレシピはこちら

ブルーベリー:200グラム
砂糖:100グラム(適当)
レモン汁:大さじ1(適当)
ブランデー:のはずがラムしかなかったのでラム(適当)

しかしこれだけで何でジャムが固まるのか疑問を持った私。こちらで調べてみると、決め手は「ペクチン+酸+砂糖」の三位一体効果のようです。わ〜、勉強になった!

|

« 青空をバックに | トップページ | ワイナリー探訪 »

コメント

飼い主Yさん、
バンバンちゃん、今朝には元気盛り返したのですね、よかった!

そうなんですよね、今日は夏らしくなりましたが、この土日はこっちは明け方45度くらいまで下がり、Sugarのために暖房つけなくちゃと思いました。 というのも、その前に気分が悪くなるような酷暑があり、結構急に涼しくなって、こんな気温の変化は、ただでさえ病気で老猫の Sugarにはつらいじゃないの。 もう、ほんと、ニューヨークの気候って極端で困るんです。 ぷんぷん!

それにしても、そもそも Sugarの様子が何となく変わってきたなと最初に思ったのが、今年の冬から春への移行期でした。 たまたま今日、やっぱりと思いながら何かで読んだのですが、猫は冬が弱いそうです。 バンバン姫の冬の寒さ対策、今から考えても早すぎることはないかも。

投稿: マグノリア | 2006年8月15日 (火) 00時28分

マグノリアさん

45度とは、ビックリ!upstate ニューヨークはここよりもっと寒いんですねー。バンバンの風邪はお陰様で今日は更に良くなって、いつものわがまま放題な姫に完全復帰です。一方Sugarちゃんは、体重減少の方、心配ですね。極端な温度変化は人間でもつらいのに、ネコはいつも同じ服装(?)ですもの、体温管理がより難しいんじゃないかと思います。ホント、愛猫がつらそうな様子を見ていると、代わってあげられるものなら代わってあげたい!って思いますよね。

ネコは寒さに弱いというのは確かにうなずけますね。バンバンも、去年の冬から徐々に体重が減少したと思われます(11月から2月の間に2ポンドも減っていたことに!)。いくらセントラルヒーティングをつけっぱなしにしてあげてたとはいえ、やはり長くて寒い冬にびっくりしたのかも。なんと言ってもダラス生まれの姫ですし、今年の冬は十二分に配慮してあげねばと思っています。マグノリアさんはSugarちゃんMagicちゃん用に何か特別な対策をとってあげてますか?

今日は冷たい雨ですね。Sugarちゃん、体を冷やしませんように。。。お腹の調子も、早く良くなるといいですね。

投稿: 飼い主Y | 2006年8月15日 (火) 11時20分

バンバン、調子が戻ったようでよかったです。ニャンsがいつもとちがうと、オロオロしちゃいますよね。自分の身体と違って、どれくらい調子が悪いかわからないし。聞いても答えてくれないし(こっちの言っていることは絶対わかっているくせに)。
お膝ネコ、いいなあ。あこがれていたのに、ウチのニャンsはみんな、お膝嫌い抱っこ嫌いです。もうちょっと歳をとってくると、乗ってきてくれたりするのかしらん(かなり期待)。

最低50度台、最高80度行くか行かないかって、いったいどこの世界の話ですか、それ?
うらやましいというかなんというか・・・。こちらは連日103度とか104度とか。最低が80度まで下がるかどうか。ウチのA/Cの設定は夏は86~88度ですが、電気代がすごいです。設定を70度台にしているお宅では(アメリカ人は80度なんて暑すぎると思ってますよね)、ものすごいことになっているだろうと思います。贅沢は言いませんので、最高95度ぐらいまで涼しくなってくれないかなあ。
ところでYさんは、半年間夏が続くテキサスと一瞬で終わってしまうコネチカットと、どちらの気候がお好きですか?

投稿: J | 2006年8月15日 (火) 13時16分

こんにちは~。
そちらは涼しいんですか?コロラドも
もう、100度近く上がる事はなさそうな
気がしますが、日差しは強いので日向は
きついです。苦 バンちゃん、よかったですね。
犬猫は喋られないから、痛いのか辛いのか
分からなくて困ります。うちも決して体が
強い2匹ではないので、神経使います。
急に寒くなって、風邪気味だったんでしょうか。
元気になって一安心ですね?
ブルーベリーケーキ、とっても美味しそうですよ♪
食べたいです。

投稿: ユキティ | 2006年8月15日 (火) 13時52分

おっとJさん、それはまた難しい質問ですねえ〜。

でも「気候」だけと限定されるのであれば、やっぱりテキサスです。ネコも暑い方が暮らしやすいんじゃないかと思いますよ〜。でも、連日100度も大変ですよね。10度ぐらい、こちらにわけて頂きたいくらいです。

Jさんちのニャンsはお膝も嫌いなんですね。でもそれってきっと「暑い」せいじゃないでしょうか。あとはJさんがいない昼間も4ニャン一緒にいられるせいかもしれませんね。バンバンは昼間一人で寂しい分、より人肌恋しくなるのかなあと思います。そういう意味ではもう1匹飼ってれば良かったかなあとも思うんですけどね。でも、姫の性格上それは難しいかなあ。。。

あと気温の話と言えば、こないだうちのデパートメントのアメリカ人ボスが東京に行って来たって言ってたんですが、やたら「エアコンが暑かった」とぼやいていました。「設定が80度なんだよ、信じられる?」とか言ってて。。。それなら「こっちのエアコンの設定が70度ーいや、もっと低く感じられるーのも信じられないですよ!」と言ってやりたかったのですが、断念。。。うーん、やはり至適体感温度の人種格差を感じずにはいられない今日この頃です。

投稿: 飼い主Y | 2006年8月15日 (火) 23時58分

ひゃ〜!ユキティさんにケーキをお褒め頂くとは!恐悦至極に存じまする・・・(汗)

コロラドも100度まで上がる日があるんですね〜。私自身、コロラドはまだ行ったことないので(飛行機乗り継いだことがあるだけ)是非行ってみたいです。あとそう言えば、F氏のボスがコロラド出身だということに気づいた今日この頃。確かデンバーだったと思います。いかにもコロラド!っていう風貌(どんなんじゃ?)の素敵なボスですよ。

そうそう、過去ログで、目の病気や腫瘍の手術など、リバティちゃんの壮絶な闘病記録、読ませて頂きました。体重もバンバンの半分ちょっとちかないリバティちゃん、病気を乗り越えてのこのふてぶてしさは見事!の一言です。

バービーちゃんも体が弱いなんて、今日のエントリーの元気一杯写真からは想像できないですぅ。でも、手のかかる子ほどかわいいと言いますし、ユキティさん&旦那さんの愛情をいっぱい受けて、きっと二匹ともとても幸せな毎日を過ごしてるに違い有りません!

投稿: 飼い主Y | 2006年8月16日 (水) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青空をバックに | トップページ | ワイナリー探訪 »