« 血液検査再び | トップページ | 謎の映像 »

2006年6月 8日 (木)

トレイルウォーカーVS日向ぼっカー

ここのところ冷たい雨に見舞われているコネチカです。

う〜、もう6月だってのにセーター+ジャケットの装いな私って?もう6月だってのにバンバンのために暖房入れてあげてる私達って?

5月の下旬は少し暖かく、最高80度台まで上がる日もあったんですけどね。その頃オープンしたアパートのプールも今は閑古鳥が鳴いています。

そんな5月のある週末、「まさかこれって夏?」的ポカポカ陽気に恵まれた日がありまして、「これはお出かけせねばもったいない!」と、F氏と二人、アパート裏のトレイルウォーキングに繰り出しました。

Pict0169_1Pict0170隣町までのコースで全長5マイル。川沿いの基本的に平坦な道、しかも頭上は木々に覆われているので、日焼けも気にせずのんびり歩けます。写真も撮りながらてくてく。チャリダーやローラーブレーダー(というのか?)も気持ちよさそうに追い越して行きます。

ところが!

Pict01721_3 当初はこれを完全走破する気でいたのですが、いざ歩き出してみるとこれが結構足に来るんですよね〜。30分も歩いただけでヘロヘロになって来ました。ということで、あっさり途中で引き返し。。。

結局歩いたのはトータル1時間半でしたが、足はすぐさま筋肉痛に。。。これって年のせいなのか単に運動不足のせいなのか・・・(多分両方)

一方のバンバンは、窓辺でゴロゴロ日向ぼっこを満喫!
疲れて帰って来た私達も、バンバンと一緒にゴロゴロダラダラ。

「あ〜、最初からこれでも良かったかもと軟弱にも思ってしまった、平和な日曜の午後でした。

それにしてもバンバン気持ち良さそうですよね〜!ホカホカ毛っけの手触りもたまりません!(ちなみにこのホカホカぶり、土佐弁では「やきやきしちゅう」と表現します)

Pict0147_2 Pict0151_1 Pict0154_1 Pict0163
  Pict0161

|

« 血液検査再び | トップページ | 謎の映像 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 血液検査再び | トップページ | 謎の映像 »