« 近所づきあい | トップページ | 遠い日本に「おめでとう!」 »

2006年6月23日 (金)

途中結果発表!

そうこうしているうちに、日本もマーべリックスも共に敗れ去ったわけですが・・・

いろいろと言いたいことはあるものの(特にF氏)、ことはスポーツ。それぞれの持てる力を出し切った結果の勝ち負けです。結果を素直に受け止め、勝ったチームの栄誉をたたえ、負けたチームはこの悔しさを次に活かす、それっきゃないですよね。ほんの数十分でもブラジルにリードしていた快感、ほんの一瞬でも、もしかして大逆転の決勝進出があるんじゃないかと思えた白昼夢。それだけでも「良くやった!」「お疲れ様!」と日本イレブンを心からねぎらいたいと思います。

一方、我が職場のトトカルチョはここに来て中盤の大きな盛り上がりを見せております! 

というのも今日、予選リーグ終了ということで、前半戦の途中結果が発表されました!

World_cup こちらが正答表。

突破チームを1位2位と予測して、当たった分につき1ポイントが付与されます。つまり全部正解で16ポイント。




World_cupfy FYの予測はこの通りでしたので(赤字が間違ったところ)、結果9ポイント獲得!ちなみにこれで全体の4位につけております。

最高はTさんという別の部署からの飛び入りの方で、12点。最低はXさんという気の良い中国人のおじさんで5点。11点の2位には、さすがのドイツ人Dさんや、今日も仕事で世話になりましたJGさん、あとはノムさんばりのID作戦で攻めた学生Tさんなどがランクイン。

あと面白かったのは、「サッカー知らないので”全く適当に”選んだ」GさんがなんとFYを上回る10点を獲得した一方で、同じく「サッカー知らないので”各大陸から万遍なく”選んだ」Cさんが6点のテイタラクぶり(失礼!)だったこと。Cさんはブラジル・オーストラリアを当てた数少ない人だっただけに、、、残念です。

ここで考察。
”各大陸から万遍なく”が皮肉にも”全く適当”に負けてしまう事実・・・それはつまり、サッカーという競技の大陸間での実力差がまだまだ大きいということを裏付けているのではないかと(どうかな〜、ちと苦しい?)。

とにかく、アフリカが行けたんだから、アジアも頑張らねば!

てなわけで、次回アジア勢の奮起を期待しつつ、、、気を取り直してトトカルチョ後半戦、頑張ります!!!

(ちなみにここからはポイントが2倍2倍と増加していくので:つまり優勝チームを当てると16ポイントゲット!:大穴狙いの一発逆転?があるやもしれません!)

今日のおまけ
最近お土産で頂いた各国お菓子のご紹介。ドイツ、ポルトガル、スペインという、期せずしていずれも決勝トーナメントに進んだ国のものです。

Pict0185_2Pict0214まずドイツはF氏のお友達Hさんの出張土産。堅めのバウムクーヘンにぎっちりチョコが入った濃厚なお菓子。この堅さは意外でしたね〜。

Pict0012_1Pict0014ポルトガルはYの同僚Sさんのお母様が先週こちらに遊びにいらしてた際、お土産に頂きました。スクアッシュというカボチャのような野菜をとにかく甘く煮込んでぎゅーっと固め、粉砂糖をふりかけた、F氏曰く「干し柿みたい」な一品です。

Pict0087 最後のスペインはF氏の同僚Dさんが故郷に里帰りした時のお土産。ウェハースはまだ頂いてませんが、コーヒーキャンディーは甘さも大きさも丁度良くとても美味でした!(ちょっと懐かしささえ感じるお味♪)

|

« 近所づきあい | トップページ | 遠い日本に「おめでとう!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近所づきあい | トップページ | 遠い日本に「おめでとう!」 »