« 試食結果! | トップページ | フロリダ旅行記〜ヘミングウェイハウス編〜 »

2006年5月10日 (水)

フロリダ旅行記〜キーウェストへドライブ編〜

旅行記の続き♪
5月2日、キーウェストへロングドライブ編です。

4461fcf4002a301d47488ea398 フロリダの最南端、そしてアメリカ本土の最南端でもあるキーウェスト。オーランドからは380マイルなり〜。東京ー大阪よりもちょっと遠いぐらいですね。さてさてどんなドライブになるやら?

9時にオーランド出発(くどいですがYはここで上着をホテルに忘れましたとさ〜。しかも1日半ほど気づかないボケっぷり)。

Pict0223 運転はまずはF氏。Florida's Turnpikeという、フロリダ半島の内陸部を縦断する有料道路をひたすら南下します。しかしこの道、、、ただただまっすぐ〜〜〜。。。コネチカの高速は結構カーブやらアップダウンが多いので、このまっすぐ感、やはり衝撃です(というか、ダラスを彷彿とさせる懐かしい雰囲気も?)。

Obr1 これならYでも大丈夫だろうということで、途中ベロビーチ付近でYに交代。レンタカーはクライスラーのNeonだったっけかな?車種名を失念。。。でも確かこんな感じの車です。アメ車はレンタカーぐらいでしか乗ったことがないのですが、この車は意外と(と言ってはクライスラーに失礼ですが)良い乗り心地でした。ハンドルとかウィンカーのレバー(あれ、何か特別名称でもあるのかな?)が少し重いなあというぐらいで、スムースな加速、高速での揺れも少なくて、こういうまっすぐな道を運転するにはもって来い!でした。

ちなみにこの高速、ちょっと内陸の方にあるのですが、元々は海岸沿いを走る95号線がハリケーンで閉鎖された時の代替道路として建設されたみたいです。それもあって有料道路になってるみたいですが、お代の方は、オーランドから終点のマイアミHomesteadまでで合計20ドルぐらいだったかな?それでもアメリカの高速では高い方だなあという印象です。ただ、料金は安くていいのですが、マイアミに入ってからというもの、料金所がやたら頻繁に出て来る!!!ちょっと走っては1ドル、またちょっと走っては1ドルを繰り返し、、、ここまではご機嫌で運転していたYも、この畳みかける料金所攻撃で急速にヘロヘロと消耗してしまったのでした〜。

お昼ごはんを食べてエネルギーチャージ!ここからF氏に交代して、1号線という下道をひたすら南西に下ります。

20050626_01_croc_xing_1 ちょっと走るともう周りは鬱蒼として来ました!
こんなワイルドな道路標識が出て来て、気分も盛り上がります。

ホテルや民宿が林立するいかにもリゾートっぽい街を抜けてしばらく行くと、、、出た〜!!!青い海!!!
青いというか、もう、いろんな色のパッチワーク状態です!!!

Pict0225_1Pict0231写真では全てをお伝えできないのが残念ですが、、、それにしてもなんでこんな色になるんでしょうね。
FYの仮説では、海の深さと、日光と、海藻とかの植生の影響と、、、う〜ん、他にも何かあるかな?とにかくこんな綺麗な青と緑のコンビネーションは他ではなかなか見られないでしょう。海の中を延々と伸びる送電線もなんとも言えずかっこいい!

Pict0237 そして今回のドライブの目玉はこれ!
知る人ぞ知る「セブンマイルブリッジ」です。
島と島をつなぐ、Florida Keysで一番長い橋。助手席から頑張って撮った写真がこれですが、あまりに長くて平坦なので、これは空中から撮影しないとその迫力は伝わらないですよね。ということで、他のサイトからこんな写真をお借りして来ました。

Key01s うわ〜ん、ド迫力!

ちなみに橋が2本ありますが、現在車が通行可能なのが左の方。右はセブンマイルブリッジと平行に走っている旧道で、こちらは歩いて渡ることができます。実際に歩いてる人発見!そしてのんびり橋の上から釣り糸を垂れている人も発見!


Pict0236もひとつちなみにこの旧道、その昔映画撮影用に一部爆破されたんだそうです。シュワちゃんの「トゥルーライズ」だったかな?爆破部分はこちらです。なかなか面白い映画だったので、映画好きの方は是非一度ご覧下さい!

そんなこんなでロングドライブも無事終了!
Pict0256 キーウェスト到着は5時半ぐらいだったかな。本土最南端で見る夕陽はとってもゴージャスで、、、でも夕陽スポットはちょっと人多すぎ?(^^)それだけキーウェストは全米屈指の観光地なんでしょうねえ〜。


Pict0252_2 Pict0253_3 ★おまけの写真
泊まったB&Bのポーチでネコ発見!バンバン以上にふてぶてしい感じで、いかにも暖かい所のネコだな〜という風貌です。かったるそうに「ノタッ、ノタッ」と歩く様から勝手に「ノタ」と命名。こちらでは珍しくボブテールのネコちゃんでした(もしやオリジンは日本!?)。

|

« 試食結果! | トップページ | フロリダ旅行記〜ヘミングウェイハウス編〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 試食結果! | トップページ | フロリダ旅行記〜ヘミングウェイハウス編〜 »