« バンウン落ち着き、そして考える | トップページ | プロジェクトR »

2006年5月23日 (火)

卒業シーズンは取り締まりシーズン

マトちゃんレッカー事件の後日談。

Wさんの奥様が昨日入手された情報によると、毎年この時期は大学の卒業シーズンにあたり(実際うちの大学も昨日卒業式でした)いろいろ取り締まりが厳しいんだそうです。Wさんも昨日一日で、同じWalgreensで2件もレッカーをご覧になったんだとか。ひえ〜〜〜、私達、なんて間が悪かったんでしょ!

また、うちの同僚Kさんに聞いた話では、マトの身代金75ドルは安い方だったみたいです。なんでもKさんのお友達も以前同じ所でレッカーされたらしいのですが、それが夜中の2時で、門番のおっさん「もう今日は終わりだから明日来い」とつれないリアクション。で、翌朝行ったら「おまえはovernightだったから」(つまりお泊まり料金)と、身代金95ドルもとられたらしいです。

「だからFYはラッキーな方だよ」と慰めのお言葉。。。うーん、確かにそうなのかも。。。

更に言えば、相手は警察じゃなかったので、免許に傷が付かなかったのも不幸中の幸い。。。

とまあ、いろいろ良い方に考えつつ、、、とにもかくにも今回の一件、謹んで今後の教訓とさせて頂く所存でござりまするぅ〜。m(_ _)m


☆今日のお写真
Pict0060_1Pict0081_1先週末、うちのアパートの裏に素敵なトレイルがあるのを発見しました!Canal Trailとかいって、昔ここに運河が流れていたのを埋め立てて?作ったみたいです。Trailとして残っているのは10マイルぐらいですが、当時のCanalは遠くマサチューセッツ州との州境まで続いていて、いろんな物資の運搬に使っていたんだとか?この日は時間がなくてサワリしか見れませんでしたが、今度の週末ぐらい、じっくり歩いてみたいなって思ってます♪(チャリンコがあればもっといいのだけど)

★おまけの写真
Pict0065Pict0064トレイルの脇にいたキジトラニャンコ。バンバンを一回り小さくした感じの子でした。警戒心まるだしちゃんだったので望遠きかせての一枚です。もう一枚は、Sleeping Giantという、うちの近くの山(兼、州立公園)。巨人が横たわっているように見えることからこの名前がついたらしいのですが、左のぷっくらが頭、右のぷっくらが胴体に当たります(ほんとはこれがもっと右の方に長く続いている)。写真ではわかりにくいかな?
   

|

« バンウン落ち着き、そして考える | トップページ | プロジェクトR »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バンウン落ち着き、そして考える | トップページ | プロジェクトR »