« あの方もネコ部員? | トップページ | 大人気五月ヶ瀬! »

2006年4月 5日 (水)

救援物資届く!そして体重増える!

昨日USPS(US Postal Service)から不在連絡表が届いていました。
1週間前ぐらいに実家のお義母さんに救援物資(?)をリクエストしたたのですが、それが早くも届いたようです。
今朝ピックアップに行き、夜帰宅後どきどきしながら開封!

Pict0038 ラップ、ガムテープ、ホチキス針、薬やビデオ(F氏の好きなお笑い番組♪)、あとあんこやおせんべいまで、まさに最密充填!いろいろ盛りだくさんでした〜。
お義母さん、どうもありがとうございました!m(_ _)m

ちなみに今回メインの品は、日本から持って来たプリンターの交換用インクカートリッジ。Staplesやネットなどいろいろ探したんですが、日本限定のモデルなのか、手に入らないんですよね〜。
EPSONさん、頑張って下さい!(^^)

ちなみにアメリカに来るとA4の紙が売ってなくてこれまた苦労するのですが、これは今回ネットで見つけることができました。しかしアメリカは度量衡なり紙のサイズなり、どうしてこう「他と違う」ものが多いんでしょう?今時温度を華氏表示するのなんてアメリカぐらいじゃないですか?(今調べたらジャマイカも仲間みたいですが)

それでも実験には摂氏を使っていて、アメリカ人の方達は苦労しているみたいです。こないだも-20℃と4℃保存のサンプルが届いたのですが、秘書のおばさんが「これは一体何度のことなの?」「どこに入れたらいいの?」と大騒ぎ。-20℃は氷点下なので冷凍庫、4℃は大体冷蔵庫の温度ですよ、と教えてあげたら「へえ〜!」と感心されちゃいました。

とか言う私も、最近はバンバンの体重をポンドで言わないといけないことが多く、家の体重計もポンド表示にしてあります。そのバンバンの体重ですが、嬉しい発見!先週12.0ポンドまで落ちていたのが、12.4ポンドまで増えていました〜!イェイ!\(^o^)/ただ、処方食に変えてからちょっとウンチが柔らかくなったので、普通食をブレンドしてあげてます。しかしとにかく元気いっぱい!今朝も4時に「遊んで〜」攻撃で起こされました。かわいいのですぐ起きちゃうんですけどネ♪でも、飼い主F曰く「僕は絶対無理!」だそうです。思えば小さい赤ちゃんを持つ友達は軒並み「赤ちゃんが泣いてもダンナは起きてくれない」とボヤいていたっけ。どこのお父さん(?)も似たようなものなのでしょうか?(^^)

写真は飼い主Fのパジャマを枕に爆睡のバンバンです。こうしてF氏の衣類はどんどんバンバンの毛っけまみれに。でも、全然まんざらでもなさそうなF氏なのでした〜(^^)
Pict02452

|

« あの方もネコ部員? | トップページ | 大人気五月ヶ瀬! »

コメント

ああ、バンバン大きいと思っていたのに、12.4パウンド????
ウチで一番小さい陸とおんなじですよ。
ついつい気になって、全員の体重測定をしてしまいましたが、陽が12.9lb、海が15.5lb、なんと空が18lb。
海が一番大きいと思っていたのに(骨格は明らかに大きい)、空の後で海を抱き上げたら「あ、軽い」でした。
空は減量しないとまずいかも。

そういえば、空はP先生のところでIBDと診断されたことがあります。
血液検査もしないで、いきなりステロイドを注射されたので、驚きました。
こういう時に個人的に知り合いだというのはかえってはっきり物が言いにくいですね(ママンとしては言いにくくても言わなくちゃですね。反省)。
空は体重が減るというようなことは残念ながら一切なく(えへへ)、おなかが膨らんでいるからということで診てもらいに行ったのですが、血液の混じった粘液がウンチに混ざるということから、何も検査をしないでIBDと言われちゃいました。
でもその血液性の粘液は、4ニャン全員に共通していたので、全員IBDってことはないだろうと思い(初耳だったので、いろいろ検索して、紹介されているサイトに行き当たったりもしました)、なんだか治療方針もはっきりしないし、効果もないしで、カリカリをいろいろ変えているうちに、血液は出なくなったんですよ。
今の獣医さんでは、空はfat catと片付けられました。う~ん。いいのか?

ところで、バンバンのハゲ(失礼)、どれくらいで元に戻るとか、聞かれてますか?
ウチの陽は、もう手術から1ヶ月たつのに、ほとんど生えてこなくて(ハゲのまま)、ネコってヒトと違って、特定の時期にしか毛が伸びないのかしらんと、悩んでいます。
次の冬毛の季節まで、ハゲのまま???

救援物資、いいですね。
バンバンもはやく良くなってね。

投稿: J | 2006年4月 6日 (木) 00時36分

Jさん、衝撃のリポートありがとうございます!

何が衝撃って、空ちゃんの18ポンド!
そして陽ちゃんのハゲ情報!

空ちゃんはIBDって診断されたこともあったんですね。
血便が出るというのは以前メールでお話されてた件ですか?カリカリ療法でみんな回復したのは何より!ですが、しかしP先生も強引ですねえ。IBDは、ままるねこさんのサイトにもあるように、除外診断を徹底して初めて行き着く病名なのだと思ってましたが。。。せめて血液検査ぐらいはして欲しいですよね。

しかし空ちゃんはお写真からは18ポンドには見えないですね。細面だからかな?
それにしてもみんなアメリカンな超重量級ですね〜。恐れ入りました!そして、Jさんちの食費(キャットフード代)、、、すごそう!

ちなみにバンバンは、最もおデブだった頃(日本滞在時)で14.5ポンドでした。今もりもり食べてるのはいいのですが、「増えてもいいけど13ポンドまでだよ〜」と言い聞かせています。

ハゲの方はどうでしょう?獣医さんからは何も聞いてませんです。なんとなく生えて来ているような気もしますが、それはこっちが寒いせいなのかも?
そちらはもう80度とかですよね〜?(いいないいなぁ♪)
陽ちゃんも「涼しくて丁度いいニャ」と思っているのでは?(^^)

投稿: 飼い主Y | 2006年4月 6日 (木) 10時07分

お久しぶりです。
メールをもらってのぞいてみました~
アメリカの生活もすっかり慣れたようで、
バンバンちゃんも相変わらず大きくて・・・
早く良くなるといいね~

私もよく友達のブログを読むけど、
今の私の立場上、子育てブログが多く・・・
でも、子供もネコちゃんも、
親にとってみれば同じなんだなあ・・・と
しみじみ思いました。
そう、親バカっぷりがね。

投稿: とん | 2006年4月 6日 (木) 14時54分

とんちゃん、コメントありがとう!
そうなのよ〜。ほんと親バカ(飼い主バカ)もいいところです(^^)
でも、バンバンをかわいがる夫のことを見ていて、「ああ〜この人なら将来子供ができてもきっと大丈夫!」という確信も(泣いても起きないのは諦めるとしても!?笑)。そんなこんなで、ペットを飼うことは、単に趣味とか癒しの目的だけではなく、親になるための良い練習になっている気もします。

ではでは、またM姫のかわいい様子も教えてね!
そろそろ少し生意気言うようになって来た頃かな〜?(^^)

投稿: 飼い主Y | 2006年4月 6日 (木) 17時17分

>ああ〜この人なら将来子供ができてもきっと大丈夫!

へへへ~。のろけられちゃいました。
そういえばF氏は登場しないんですか?

投稿: ほふ | 2006年4月 7日 (金) 01時19分

おほほ〜♪(^_-)

ちなみにF氏は「ネコ部通信」の更新をいち早く(ほぼリアルタイムで!?)ウォチし、そして寸評してくれる、頼れる陰のサポーターと化しています(^^)

そのうち登場するかも!?ですが、しばらくは「謎のキャラ」路線で攻めようかなと???

投稿: 飼い主Y | 2006年4月 7日 (金) 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あの方もネコ部員? | トップページ | 大人気五月ヶ瀬! »