« 麻酔なしで! | トップページ | 祝ご卒業! »

2006年3月22日 (水)

飼い主も病院に

と言っても単なる予防接種です。
勤務先の大学の規定で、新任者はそれぞれ指定の予防接種を受ける必要があるんです。
去年の12月に就職した私。新任というにはもう古すぎですが(汗)、、、書類の手違いでやっと接種できる運びになりました。

受けたのは
1.破傷風/ジフテリア(tetanus/diphtheria:Td)
2.麻疹/おたふく風邪/風疹(measles/mumps/rubella:MMR)
の2種。

麻疹(はしか)やおたふくは子供の頃かかっているはずなのですが、証明書がないので強制的に接種されてしまいました。生ワクチンとのことでおっかなびっくり。普通のオフィスみたいなところに通され、小柄でちょっとコワイ感じの女性のドクターに、上腕にがっつり注射されました。「フギャー!」となるバンバンの気持ちも少し理解できたような、、、(^^)

そう言えば日本ははしかのワクチン接種ってまだ徹底されてないんですよね。一方南北アメリカは、徹底的にワクチン接種を行ってはしかを駆逐したんだそうです。エライ!それでも稀に患者の報告があるそうですが、大抵外来ウイルスが原因だとか。日本もウイルスの輸出国の一つとされているそうで、、、ちょっと不名誉な話ですね。。。かつて狂犬病を駆逐したように、日本も麻疹駆逐に邁進して欲しい〜!

ちなみにアメリカは狂犬病は残存してます。バンバンも日本に帰国する際、狂犬病のワクチン接種と2週間の検疫でしっかりモニターされました!

|

« 麻酔なしで! | トップページ | 祝ご卒業! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 麻酔なしで! | トップページ | 祝ご卒業! »